fc2ブログ

選挙で勝つのは…

※8月31日(選挙後)…ちょっとした記事(画像)も末尾へ追加しました。
http://flash.picturetrail.com/pflicks/3/spflick.swf?ql=2&src1=http://pic80.picturetrail.com/VOL1925/11621644/flicks/1/7510509
番組PR動画の中の土方さん(栗ちゃま)を,こちらにも登場させてみました。8月30日は言わずと知れた衆議院議員選挙。政権交代は…スバリあるでしょう。間違いなく。これまで政官癒着で縛られた日本の国政のしがらみを今こそブチ切るために,本当の意味で勝つのは庶民でなければならないのでR!! (こういう演説調って結構好きなもんで…(^^ゞ…「栗ちゃま党」で出馬したい甘党な恋夜です。)とにかく選挙へ行くべし!

※入院中の爺様も,お蔭様で,かなり回復傾向にあり,既に院内にて期日前投票をしたそうです。
「どこの党に入れたの?」と,聞いたところ,見事に「卓球の愛ちゃん」でした…。

爺サマ 「サア~…」(←完全にボケとる…(-_-;…それでも,どっかへ一票いった…。)


※以下は8月31日に追加した記事です。

ちょうど昨日,上に記載したとおり,政権交代を予測したのが…大当たり!!というわけで…


新規に記事を出すと栗ちゃま画像が勿体ないので,ここへ「ダイコン投げ大当たり画像」載せました。

自民・公明の大物議員が政権交代のダイコン打撃を受け,ノビちゃった…という有様でしたね。

でも,比例代表制で,またゾンビのように生き返る連中も沢山…なかなか崩れ落ちないという構図…。 

民主党政権には,庶民生活を思いやる政策の実現に向け,頑張って貰いたいものです。

鳩山さんって,2月11日生まれで,恋夜と同じ「みずがめ座」だったのですね…どうりで…。

西暦2000年以降,それまでのヘビの封印が解け,その後2000年の間,

世界は,みずがめ座に支配されるであろう…との予言の言葉を,

かつて何かの本で読んだことがありましたが(天文学的な古代の羅針盤の原図に基づいたもの),

みずがめ座のモットーは,「友愛と博愛精神」…鳩山さんの主義主張も正にそのとおり。

自公が歴史的大惨敗となった選挙は,世の流れとして運命付けられていた…というわけです。

だからある程度予測もできたし驚きもしない…というのが恋夜の率直な感想です。

聖書に出てくる言葉ですが,「神の証は予言の言葉である」…のだそうです。ウヒャ!コワッ!

しかし…恋夜が何かを支配する…なんてことはマズないです…(-_-;!…弱小庶民なので。

あ…!…栗ちゃまには「支配されたい」です。心も…できれば身体も(キャッ!赤面!)。
スポンサーサイト



関連記事

爺様…原因不明で入院中。

※最近のゴタクです(ダラダラ書いてしまったので,「新選組」記事から改めてこちらへ移動しました。)


今月は,ブログを留守にしっ放しで,ご訪問頂いた方々には大変申し訳なく,御礼申し上げる次第です。
家の中がゴタゴタしてましたが,なんとか乗り切って,またボチボチ戻って参りました。
背景は真っ黒ですが,中身を引き立てるためというだけですので,明るくやっていきたいと思います。
(上の静止画像をアニメのように何百枚も重ね,動画の中で栗ちゃまが立ち上がってるわけです…ハタ目にはわかりませんが…疲れた…脱力…。)


(↓オマケ…バナーにし損ねた画像)

PCのリソース(空き容量)がリミットいっぱいで,
動画を保存する余地も少なくなり,
9月から始まる『新選組血風録』,
そして『燃えよ剣』のカッコイイ土方さんを収集する前に,
アノ残念な展開の「ツル新」(ツルタ新選組)における,
珍しくカッコイイ土方さんを,なんとかして素敵に残したいという
ただ,それだけのために,この数日間,費やしてしまったような気もします。


気が付けば…爺様はチョー具合が悪くなり,片目は丹下佐善のように瞼が落ちちゃって,
食欲もなく,ゲーゲーやってたりして,家の中が落ち着かない…そして先日、遂に入院。


すぐ隣で,建築工事やってる騒音にも,嫌気が差すばかり…。

工事のおっちゃんらが,バカでかい声で喋り,笑い,怒鳴り…
これも閑静な住宅地では大迷惑の騒音…。
恋夜としては,いつぞや話題になった
“騒音オバサン”のようにはなりたくないので,
せめて開いている窓を「ガラピシャッ!」っと
強烈に閉めて対抗するも…ゼ~ンゼン影響なし(-_-;!
普段から陽気でノホホンとしてる能天気な恋夜とはいえ…
やる気が…モチベーションが…ナエ~…爺様も気になるし…。

窓を閉めてカーテンも閉めると(工事人から丸見えなので)当然暑く…ムレムレ。
でも扇風機だけでPC作業…ウデのアセモがカユカユ。
冷房あるけど電気代かかるし,殆どつけない。そんな中,テレビのアンテナ線の余計な工事で
(最初からパラボラ設置して壁から直結すりゃいいと言ったのに…)
作業しに来たヒトのためにクーラーをつけ…電波万全の工事提案をされたばかりにお金が飛び,
やったところでテレビの電波は弱いまんま,お盆に突入…設置作業は中断…盆が明けても遅延…。
その間,栗ちゃまだけに現実逃避して嫌なことは忘れ…これはこれで,また骨が折れたけど…。

極端に言えば,
昔の栗ちゃまを見ていることしか興味が湧かなくなってしまい,
世間で起こる出来事には…なんだか酷く無関心になってたりして…クリチュー重症…。

(↓アニメの龍馬)

しかし…環境もある程度整い,ボチボチ正気に戻ってみれば,
「栗ちゃまをタイガに!」運動なるものが水面下で行われているそうで,
そのターゲットとなる,2010年にオンエアされる『R伝』の主役キャストを覘いてみれば…,
ウ…(ーー;…ウウッ…アカン…好みのタイプとチャウし…ミスキャストとチャウ?…と,
恋夜個人としては,あの「キムT氏」と同等クラスで食傷してしまうタイプの「フクM氏」の名が…(ーー;!!
…時代劇,彼,似合わんテ…。
スカしてゼヨゼヨ言いそう…。言ったら殴りたくなりそう…。
アマルふィ~の織田君なんかが,割合良さそうかな…と,思うんだけどね…龍馬は。
(世界陸上の解説↑して…ヘンに熱くなってるトコが嫌がられてるそうです…彼…(-_-;アカン…。)



実を言うと,坂本龍馬が一番ピッタリきそうなタレントさんは,
「トコロJジ」さんのように思えて仕方ない恋夜です。
実物の写真を見ると,いつも「あんな感じのタイプ」かも…と,
独特のまったり感を想像してしまう…。
話が反れちゃったけど,結論としては,
栗ちゃまとフクM氏が同じ画面に出るのは…いただけんデス…ボスネコより耐えられない。
よりによって…という感じが濃厚で…嫌だな…。
「鬼平スペシャル」あたりに出演されるのなら万々歳なのに…(-_-;…。



昔の栗ちゃまを愛でていると,なんだか的外れなことをしているのかな…と,
突然,孤独を感じたりもしますが,
もう趣味になっちゃったから,止められないし,
誰がどう思おうと,誰も何も思わなくても,結局,わが道を行くだけなので,
栗ちゃまのTV出演を推し進めたいという気持ちも,よ~くわかるのですけど…。
要は,栗ちゃまの意欲次第…というか,恋夜としては,あまり無理なことは,して欲しくないです。
質の良い作品に出会い,納得ずくで深く取り組む機会があって欲しいということだけ…願っています。
なんでもいいからTVに!…地上波ドラマは…ほぼ×。
そのかわり,時専チャンネルの瓦板なら,なんでもいいから出て欲しい!!と安心して言いたい。


テレ朝の『徹子の部屋』あたりにゲスト出演して欲しい!!…とも。


なにはともあれ,栗ちゃまの「土方さん」は,他の追随を許さず,今でも輝き続けている!
ってことを,今改めて,彼を知らない方々に向けても
動画を通してブログで言いたかっただけです。


魂が込められた役には,
「過去の栄光」とか「昔の作品」とかで済まされないエネルギーが,厳然とそこに存在しているから。


ただ,実在した新選組に関して言えば…「血の粛清」は著しく…相当ヤバい暗殺集団だったのでは…と,
つい頭のどこかで思ったりもして…「埋めッちめェば,わかんねえッ!」…みたいな
“ドン百姓根性”が,脈々と流れていたようにも…流石サンタマ。



栗ちゃまの土方さんや,島田さんの沖田たち(司馬遼太郎・結束信二作品)を
知るまでは,
新選組など,所詮,「幕府の狂犬殺人集団」…
というふうにしか見ていなかった恋夜ですから,
いくら土方さんや沖田が素敵に描かれているといえども,
集団でやってることを見れば,どことなく妙な違和感を感じることも…。
それでも,何度も見たくなる『新選組血風録』や『燃えよ剣』。
これらについては,また特にカッコイイ土方さん画像だけを合体収集し,
シビレるようなオリジナル動画を残そうと思っています。
画像が…古いとまたちょっと精度が落ちて難ですけど…。
(時間かかりそう(-_-;?~自分に聞いて,栗ちゃまから妄想返事を頂く…。)
関連記事

T「新選組」第15話 ①(油小路の闘い)省略編



T『新選組』第15話(油小路の闘い)省略編


共有 https://youtu.be/TAUu7RWfI2M
埋込 https://www.youtube.com/embed/TAUu7RWfI2M

音声なし。字幕とBGM(本作品とは無関係)のみで内容紹介。
鶴田浩二(近藤勇)主演の『新選組』(異色的時代劇)。

※ツルタ新選組=T『新選組』

栗塚 旭(土方歳三)※脇役
黄金期の土方とは異なり、
「ゴンブトなデビル眉」←※パロディ化続編あり。

この作品のフィルムは傷みが激しくて,
ビリビリ・ガタガタ・ユガユガ・キレキレ・テンテン・スジスジ…。

チョーカッコ恐Eー時代の土方さん(栗ちゃま)なのに勿体ない!…
と思い,静止画をコマゴマ切り出し,途中,ネをあげて言い訳ばっかりして、鈍足更新しかできずに恐縮です。

最近、ウチの爺様の健康状態が悪いせいか、
気分的にも重苦しい…(-_-;。
関連記事

ユ~レ~ッ!!

早朝からユ~レユレ~!!

8月12日(水)。

昨日(11日)の早朝5時頃,恋夜は尿意に襲われトイレに行きました。
そして二階の部屋へ戻り,ド~ンと仰向けでベッドに寝転んだとき,

突然 ユ~レ~がああああああああああッ…!!

…などと,
不謹慎にも怪談モノにひっかけて語っとる恋夜ですが,


あの“ユレ”には,ちょっと驚きでした…。
ユ~レ~が続いて発生しているとき,
皆さんならどうしますか?
心霊現象と同じく,
ジッ…と,その場に硬直したままに
なっちゃいませんか?
それとも,咄嗟に動くタイプ…(?_?。
驚きのあまり急いで家を飛び出して,
屋根だの瓦だのブロックだの車だの…
不幸にもブチ当たって絶命…(-_-;…合掌,
…なんていう痛ましい例も過去にありましたよね…。
今回の地震は,
家の構造躯体がグ~ラグラと四方八方に横揺れするサマがアリアリと実感できたほどで,
「柱がボキッ‼」「テレビがガーッ‼」「貴重品どこや…」等々,
ユ~レ~の最中,結構いろんなことを考えてる自分を発見し,
まずは非難のことを考えねばいかんところを,よくもまあ,いらんことばかり考えちゃうもんだ…と,
呆れるばかり…。
ユ~レ~がおさまって,
特になんの被害もなかったので,そのまま何事もなかったように熟睡した恋夜でしたトサ…。

起きてみたら,震源地は恋夜の住む山梨県のお隣:静岡県だったと知り
(相模湾沖で震度6弱の地震とのこと。山梨では概ね震度4…ホントか?…モソッとユレたゾ。),
あちらでは,道路が崩れたりして被害が出ていたので,後になってから恐怖の戦慄を覚えた次第です…。

ちなみに,
台風の被害も,いつも殆ど出ない山梨県…恋夜は超晴れ女です。
山に囲まれて,いつも守られても山梨県…フトドキな県名です。
最近接近していた台風も,いつもの如く,よけて行ってしまい,昨日なんか気温36℃という暑さ…。


★とりあえず,この暑さと,今回のユ~レ~の恐怖の気持ちをブログに綴らねば!…と思い,
急遽,用心棒時代の栗ちゃまと島田順司さんに再登場して頂いたというわけです。
(栗ちゃま,島田さん,また遊んでしまってゴメンなさいッ!!)
関連記事

マジメに暑中見舞…




どうも…恋夜です…またヘコみ加減なので,栗ちゃまの画像を使用させて頂き,遊んでおります。

ツル新(鶴田浩二氏主演『新選組』)で酷い目(?)に合わされた土方さん(栗ちゃま)ですが,

やはり,ここ一番でスポットライトが当たるときは,とびきりカッコイイ表情をなさいますね。

これを動画に収めるべく作業していた恋夜ですが,大誤算の結果,結局,撮り直しが必要となり,

映像が未だに収録できないでいるため(テレビ部屋に四六時中ヒトがわんさかいて撮れな~い!)

8月中に15話の頭をやる予定が…無理臭くなってきちゃったという有様です…(-_-;情けね…。

まあ,『新選組』は,また11月頃再放送があるし,その頃はバッチリOK牧場で撮れるので,

とりあえず延期しよっかな…とも思ったりして,今のところは挫折傾向で申し訳ない限りです。

栗ちゃま画像とガップリ四つの毎日なのに,ウマくお披露目できないので,

巷で起こる事件やニュースなどについて,少し真面目に記しておきたいと思います。


▼まず,裁判員制度ですが…あれこそ「事件片づけ主義の茶番劇」だと思われます。

裁判員たちの質問など,裁判官が示唆する(シナリオ)通りといった傾向がマル見えでしたね。

恋夜個人としては,制度そのものに反対です。

ぶっちゃけ親族の中に法曹関係者がいる恋夜は,多分,裁判員になることはないと思います。

万一,呼び出されたとしても「事件に対して偏見を持つ可能性があります」…とか言ってパス。

実のところ…裁判のウラ事情も結構知っている恋夜ですが,

その昔,弁論期日は3ヵ月~4ヵ月に一度程度だった民事事件が,月1回に早められ,

裁判所では事件をパッパと片づける傾向になり始めて(早く解決したほうが良いとは思いますが)

審理が十分尽くされないことも…。当然,当事者には不満が残る結果が多かったりして…。

その「民事事件の片付け主義ペース」を,

刑事事件で更に超ハイペースに仕立て上げたのが「裁判員裁判」だと思われます。

片付け主義に対し,世間のクレームがつかないようお墨付きを得るため,

わざわざ一般市民を法廷に駆り出し承認を得られるよう法制化した。

確かに,一端,裁判の過程に入ると何年~何十年も継続して争うケースが多々あるため,

凶悪事件など,なるべく風化することなく早く解決するに越したことはない…とは思いますが,

検事・弁護士・裁判官らで公判前整理手続きを行った後,たった3~4日の審理で刑が確定し,

控訴しない場合は早急に刑務所行き…となると…,

「あの~,ムショにヒトが溢れかえっちまいませんか…(-_-;」と質問したくなるってもんです。

今まで,刑が確定するまでの未決拘留日数が,相当期間,延長されてきた被告人たち。

彼らを拘置所に留め置く間,どのくらいか知りませんが,多額の税金が投入されているわけで,

裁判員裁判を始めることで,その期間はかなり短縮され,当然お金も節約でき,

刑務所を溢れかえらせることで,合法的に“箱モノ建設”の公共事業が増え,

事件を早く片付けられて嬉しい法曹関係者(特に検察)のみならず,

国も土建屋さんもバンザイ三唱…というカラクリ…。

既に,裁判所の新築建替えやモニター設置等で,相当,どっかの業者が儲けている筈。

もしかしたら,そういう優遇された民間業者へ,制度を検討した官僚が天下りしてるかも…。

こんなことを,ふと考えてしまう恋夜は,かなり,ひねくれ者かもしれませんが…。

裁判員など,所詮は“ひな壇の飾り物”のようなもんです。

事件に関与した結果の心的外傷が仮に残ったとしても,誰も「知ったこっちゃない」でしょう。

質問ったって,「尋問事項書」のような書面が各自から提出されてるわけ?…コピー作ってサ…。

膨大な事件記録に目を通すこともなく…そもそも整理手続きで記録なんか限られてるわけで…。

テレビドラマじゃあるまいし,いきなり前提もなく被告人に質問することなんてできやしないし,

予定調和のような裁判の筋書き(話し合い)については,密室でコソコソやるというだけ。

しかも,量刑についてはマニュアル(相場)があるから裁判官の指示に従う程度で済んじゃう。

法曹関係者は事件が早く片付いて万々歳なれど…,

一般庶民は,全く知らない他人間で起こった気持ち悪い事件に無理やり関与させられて,

チャチな手当てを貰うだけで,その間,緊張と拘束を強いられ仕事もできない。

国内初の裁判員裁判なのに,主婦などの女性が多かったというのも頷けやしませんか…。

これが,中小企業の自転車操業フル稼働してらっしゃる中堅どころの社員さんだったら…?

この上なく,迷惑なことです。

なにより,資格のないヒトが,ヒトを裁くのが義務になるとは…「現代版の赤紙」そのものです。

死刑が求刑された場合…裁判官3人が「死刑」と言ったら裁判員のあなたも従いますか?

どうせなら,初回の裁判からそういうケースを扱えばいいのに。

会って3~4日で「被告人を死刑に処す」…仮にこれがチョー極悪な被告人であったとしても

無資格の一般人が事件記録の詳細も(被告人の事情も,事件の経緯もろくに)知らず,

結果的に,合法的に,「ヒト殺し」となる処罰をしていいとは…どう考えても納得できません。

(断っておきますが,恋夜は「死刑廃止論者」ではありません。)

一体なんのために難関の司法試験があるのかと…それすら疑問に思えてくる今日この頃です。


▼バカなことばかりチョー真面目に考えている(?)恋夜ですが,アノことも気になります。 

ノリピー…恋夜の住む山梨県で消息が途絶えたそうで,どこにいるの?…近くには…いなそうだ。

子供さんのためにも,早くどこかに連絡するべきかと…。

栗ちゃまも…というより,芸能人って,親族との縁が薄いケースが多々あるのですね…。

身内から愛を受けられない分,見ず知らずの他人から沢山愛される運命だから…なのでしょうか。

最近の芸能関係のニュースを見るにつけ,栗ちゃまは,真っ直ぐな人で良かったと思うばかり…。

やっぱりね…ダメなヤツに限って,瞳が濁ってるから…。
関連記事
プロフィール

恋夜姫

Author:恋夜姫
恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
シンプルアーカイブ
書庫~Category Bar Graph
FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

ブログの「お知らせ」(21)

恋夜姫のアメブロ(1)

「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

TOPテーマ(7)

トシの はじめ(1)

主題歌 『新選組血風録』(1)

燃える命 『新撰組血風録』(1)

惜別 『新選組血風録』(1)

時事動画(148)

知っておくべきこと(233)

土方歳三(真相追及)(15)

2D(土方歳三)動画(7)

土方歳三3D(試作2)(6)

土方歳三3D(試作1)(3)

デジタル・トーク動画(18)

デジタル・ソング動画(3)

ツバメのヒナ(2017年)(4)

ツバメちゃん(2018年)(2)

ツバメちゃん(2019年)(2)

栗塚 旭(栗ちゃま)❤(68)

島田順司(沖田総司)(36)

新選組血風録(77)

燃えよ剣(43)

俺は用心棒(36)

風の新十郎(47)

栗塚武蔵(35)

帰ってきた用心棒(39)

怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

T 新選組~モユヒジカタ(39)

暴れん坊の朝右衛門(26)

スポーツ&遊ぶもん(44)

浅田真央(17)

羽生 結弦(16)

漫画アニメ(29)

★J♪(11)

3.11 追悼の歌(自作)(1)

外部参照(2019年)(30)

外部参照(2018年)(329)

外部参照(2017年)(534)

外部参照(2016年)(82)

外部参照(2015年)(45)

外部参照(2014年)(8)

原発事故関連(180)

デモクラTVネット放送(14)

恋夜姫のFC2ブログ(3)

ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

3D 土方歳三 (10)

ツバメの撮影(2020年)(0)

3D 土方歳三 (試作3)(2)

ツバメちゃん(2020年)(0)

ツバメちゃん(2021年)(0)

アニメ(0)

ツバメの撮影(2022年)(0)

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR