fc2ブログ

【アベ政治】いつまでも続くわけがない「パンとサーカス」の曲芸政治(日刊ゲンダイ)

次の試合で終わるW杯空騒ぎ
いつまでも続くわけがない「パンとサーカス」の曲芸政治
安倍政権で拉致はもちろんのことデフレ脱却すら全く進展がないなか、常に目くらましで生き延びてきた内憂外患無為無策政権の八方塞がり 実績は国民苛めと戦争法だけという驚くべき実態(日刊ゲンダイ)





転載元: acaluliaのブログ

スポンサーサイト



関連記事

安倍「格差社会」共産・小池氏、トヨタの内部留保「約20兆円」使い切るのに5千年!大企業への減税をやめれば、社会保障の財源ができる!

安倍「格差社会」共産・小池氏、

トヨタの内部留保「約20兆円」

使い切るのに5千年!

大企業への減税をやめれば、

社会保障の財源ができる!




共産・小池氏「トヨタの内部留保、使い切るのに5千年」・・・朝日新聞記事 - (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々(記事は下記に)


https://t.co/TU6CuiVf82 @YahooNewsTopics 低所得者や貧困層と富裕層や既得権益層の格差が著しい。低所得者らが相対的貧困に直面していなければハッキリ言ってそこまで目くじらは立てない。とにかく格差社会が問題だ。」" target="_blank"> nitonasuk@nitonasuk: 「共産・小池氏「トヨタの内部留保、使い切るのに5千年」(朝日新聞デジタル) https://t.co/TU6CuiVf82 @YahooNewsTopics 低所得者や貧困層と富裕層や既得権益層の格差が著しい。低所得者らが相対的貧困に直面していなければハッキリ言ってそこまで目くじらは立てない。とにかく格差社会が問題だ。」 午前8:14 · 2018年6月30日


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter




共産・小池氏「トヨタの内部留保、使い切るのに5千年」・・・朝日新聞記事 - (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々


史上空前の利益を上げている大企業への減税をやめれば、社会保障の財源ができる。大企業には十分体力はある。

トヨタ自動車の3月期決算を見てみたら、子会社も含めて連結内部留保は約20兆円。毎日1千万円ずつ使っていくとする。想像できませんが、使い切るのに5480年かかる。縄文時代ぐらいから使い始めて、ようやく最近使い終わる。

このお金を生かしたら、何ができるか。内部留保を賃上げに回す。正社員の雇用を増やす。そうすれば、トヨタの車はもっと売れるようになる。トヨタ自動車の未来を考えて、私は言っている。法人税の減税をやめて社会保障の財源に回せば、将来不安が取り除かれる。そういう人がトヨタの車を買うかもしれない。こういうのを、経済の好循環と言う。

安倍さんの経済政策は破綻(はたん)が続いています。3本の矢、新3本の矢、合計6本も放って一つもまともに当たっていない。(川崎市内の演説会で)



クリックよろしくお願い致します

「生活保護」が利用できずに追い詰められたら近くの【共産党の地方支部】に相談することです!命の事情の場合は共産党地元支部へ相談するべし!周りにそういう人がいたら教えてあげて!99%の明日は我が身の問題!悪魔・安倍政権、70%で生活保護費減額【貧乏人は殺せ】格差拡大政策! - みんなが知るべき情報/今日の物語



アベノミクスは超富裕層だけの資産倍増計画だった!富裕層上位40人の資産が【日本の全世帯の52.5%】2,643万世帯の資産と同じに「自民党への企業献金」格差増大・貧困・過労死・過労自殺の増大!貯蓄ゼロ世帯を427.4万世帯も増加させ、貧困と格差をかつてない規模で急激に拡大させているのがアベノミクスなのです! - みんなが知るべき情報/今日の物語









消費税率10%推進【安倍政治】が日本を破壊する!5年半で一人あたりの実質賃金が5%も減った!大多数の主権者にとってのアベノミクスは大失敗と言わざるを得ない!大企業にとってのみ成功したと言えるが!植草一秀の『知られざる真実』  - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三、ヤクザ使って【選挙妨害】報酬払わず襲撃される!安倍の次のスキャンダル決定!出所した実行犯が暴露!安倍首相自宅放火未遂事件の闇!主犯とされた小山佐市氏を安倍晋三に会わせたことも 安倍事務所の筆頭秘書・竹田力氏は認めている!  - みんなが知るべき情報/今日の物語




ポスト「モリカケ」か?安倍晋三による敵対候補の【選挙妨害】浮上したもう一つの「重大疑惑」 もう10年前から、ここにきて新事実が出てきた!菅野完事務所☆彡@officeSugano - みんなが知るべき情報/今日の物語













http://blog-imgs-84.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20151129160928804.jpg
フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語/みんなが知るべき情報

楽笑楽園M

日々物語 - Yahoo!ブログ


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


クリックよろしくお願い致します


転載元: 日々物語

関連記事

3年前の記録は残存か 加計理事長「謝罪会見」のウソ発覚❗


NEW!2018-06-29 07:00:00
テーマ:
伊達直人
3年前の記録は残存か 加計理事長「謝罪会見」のウソ発覚

細かなやりとりまで覚えているのであれば、裏を返せば、ちゃんと記録を残しているということ。2014年3月13日の行動や面談の内容が細かく示されていたのに、翌15年の2月25日の記録が残っていないというのは大ウソ。
いやはや、やはり類は友呼ぶと言うのか〝ウソ友〟の安倍とソックリだ。安倍の周りの官僚や取り巻きには、ウソつきしかいない。



スットボケていたが…(C)共同通信社

「記録を調べたところ、3年前のことで記憶にもないし、記録にもなかった」――。

 大阪北部地震とサッカーのW杯に国民の注目が集まる最中に謝罪会見を開いて「卑怯者」との声が続出した学校法人「加計学園」(岡山市)の加計孝太郎理事長。愛媛・今治市の獣医学部新設をめぐり、愛媛県作成の文書に記されていた<2015年2月25日の安倍首相との面会>を否定し、こうスットボケていたが、これが“ウソ”だったのではないか、との疑惑が浮上した。

 加計理事長の“ウソ会見”がささやかれるキッカケは、ノンフィクション作家の森功氏が昨年5月、<安倍首相 「腹心の友」の商魂>と題した記事を月刊「文芸春秋」に掲載したことにさかのぼる。

 この記事に対し、加計学園はすぐに反応。発売1週間後に森氏に対してファクス4枚の「通知書」を送り付け、猛抗議したのである。加計学園が噛みついたのは、ざっと次のくだりだった。

<二〇一四年三月十三日、岡山理科大学を運営する学校法人「加計学園」理事長の加計孝太郎(65)がそこを訪ねた。獣医師会会長の蔵内勇夫(63)と会の事務局を預かる顧問の北村直人(69)だ>

<加計は午前中に獣医師会との面談を終え、午後になって霞が関に向かう>

<当日の午後、加計たちはその足で文科大臣(当時)の下村博文のもとを訪ねている>


 森氏によると、加計の「通知書」では<(獣医師会との)面会の約束は17時><下村文科大臣と面談した事実もない>と記載され、それを裏付ける“証拠”として<16時13分に東京駅に新幹線で到着><待たせていた車両で獣医師会に向かい、17時に訪問><面会は15分程度で終了><面会終了後に羽田空港から飛行機で帰路についた>といった加計理事長の詳細なスケジュールが示されていたという。

 つまり、当然と言えば当然なのだが、加計学園では理事長のスケジュールはきちんと管理され、記録は保存されていたのだ。さらに「通知書」には面談の中身まで細かく記してあったという。

「獣医師会との面談には、加計理事長と長男で副理事長の役氏、学園関係者が同席していました。北村顧問は役氏を次男の悟氏と勘違いしていたらしく、通知書には、その時の北村氏の勘違いを振り返って指摘するような部分もありました。そんな細かなやりとりまで覚えているのであれば、裏を返せば、ちゃんと記録を残しているということ。2014年3月13日の行動や面談の内容が細かく示されていたのに、翌15年の2月25日の記録が残っていないというのは考えにくい(森功氏)

 いやはや、やはり類は友を呼ぶと言うのか、“ウソ友”の安倍首相とソックリだ。安倍首相との面会を否定するなら、加計学園が当日の理事長のスケジュール記録を明らかにするべきだろう。安倍首相と同じように、ひたすらシラを切り続けていれば、世間はニタニタ顔の事務局長が勝手に突っ走った、と信じるとでも思っているのか。

 あらためて加計学園に当時の理事長の詳細スケジュールを明らかにする気がないのか質問状を送ったが、相変わらずナシのつぶて。安倍首相の周りの官僚や取り巻きには、ウソつきと記憶喪失者しかいない。 



※転載元:伊達直人ブログより


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)








転載元: ぐう、ちゃんの一言!!

関連記事

山本太郎怒る!『国民の生命財産守る』って(安倍与党は)いつもクチバッカりじゃないですか! 

  • 2018-06-29 : 時事動画 : 編集✍
  • 『このバス乗ったら地獄行』『TPP反対ブレない嘘つかない』→公約を反故にするのも当たり前。『嘘』しか能がない売国安倍自民

    山本太郎「反対討論」 TPP関連法・採決前:6/28 参院・内閣委  

    若い太郎には、この先数十年の未来がある。
    安倍腐敗政権下で破壊された国政を、
    数十年先の未来で立て直すことも可能なパワーがある。
    それが山本太郎の使命だと見込んでいる。
    太郎には議員であるよりも前に、
    「人間としての心」があるからだ。

    人を殺すしか能がない、心の死んだ安倍その他が権勢を振おうが、そんなものは所詮「死んだ人間が決める死に法」でしかない。先々行き詰まるのは目に見えている。

    未来に生きる人間は「生きる法」を求める結果に至る。
    「死に法」に習えば、死の犠牲が必ず発生する。
    「死に法」のままでは済まなくなるから自ずとそうなる。
    希望というのは既存の死の先にあるものだから、
    今がどんなに悪くても、諦めるものでもないし、
    悪ければ悪いほど、良くなるようにするのが
    生きる者の使命だ。


    ハキダメのヘドロのような安倍膿濃縮堕落国家の悪政には、5年先の未来は無いのだ。
    10年先には、安倍も麻生もヨイヨイのヨボヨボ引退済。
    先がない。ネジ曲げられたものを立て直せるのは
    真っ当で真っ直ぐな人間にしかできないことだ。
    変えられてしまったものは、また変え直せばいい。

    若者らが安倍自公を支援するならば、
    いずれ必ず一般徴兵制の苦役を強いられることになる。
    そうやって、自分で自分の子孫を苦しめればいい。
    自分達が殺人犯罪政権を支持しているのだから、
    賃金無しの長時間労働で死ぬもヨシ。
    労災認定も補償も無しで遺族が報われなくてもヨシ。
    自ら血を流す道を選ぶのだ。
    そういう犠牲の道を経なければ、
    何ひとつ理解できないのだろうから。

    責任をとらない犯罪政権が犯罪法を多発しようが
    彼らを糾弾すらしない連中が犯罪加害者になるのだ。
    人殺し法の数々で利益を得て嬉しいか。
    死ぬまで罪を背負って地獄へ行け。


    関連記事

    【またデタラメ法案が審議入り】資産価値126兆円 国民の命の源を売り渡す水道民営化法案(日刊ゲンダイ)

    【またデタラメ法案が審議入り】
    資産価値126兆円 国民の命の源を売り渡す水道民営化法案
    民営化によって経済合理性を優先させれば、いずれ料金は暴騰し、貧乏人は水さえ飲めなくなる 地震被害がチャンスとばかりに、あえて周回遅れで国民の〝命の水〟を売り渡すなんて許されない(日刊ゲンダイ)



    転載元: acaluliaのブログ

    関連記事

    変態と犯罪者ばかりの集団<安倍自民> 犯罪政権を支持する連中もまた変態ばかり

    ▼後段の『安倍自民変態政治家不祥事マトメ録』が凄まじい。
     真っ当な❝もと電通社員❞ simatyan2さんのアメブロより転載。
    2018-06-27 17:16:25NEW !
    テーマ:ブログ
    変態と犯罪者ばかりの集団<安倍自民>
     
    反社会的勢力に選挙妨害を依頼した安倍事務所、
    その証拠となる文書が3枚出てきたそうです。
     
    ポスト「モリカケ」か? 安倍首相に浮上したもう一つの「重大疑惑」
     
    安倍晋三という男が、昔から生き残るためには手段は選ばなかった、
    ということがよくわかる事件ですね。
     
    だから内閣に集まる連中(歴代大臣)も下のような犯罪者ばかりです。
     
    安倍首相 相続税脱税3億円&使途不明金2.5億円&税金でキャバクラ
    (59回、127万)
     
    麻生大臣 元愛人のサロンに政治資金で1,805万&高級クラブに700万
     
    松島みどり うちわ公選挙法違反
     
    小渕大臣 裏金疑惑浮上 消えた「政治資金2640万円」
     【大臣を辞任↓経産大臣チェンジ】
     
    宮沢大臣 税金でSMバー&東電株問題&外国人企業(パチンコ)から
    違法献金
     
    山谷大臣 公安監視の在特会と懇ろ関係
     
    江渡大臣 1,850万円の使途不明金&政党助成金800万円個人で
    受け取り
     
    望月大臣 政治資金規正法違反(交歓会収入664万円不記載)
     
    西川大臣 収賄罪での逮捕歴&詐欺容疑のあぐら牧場から125万
    献金&政治資金私物化(親族企業へ100万円支出)
     
    塩崎大臣 あっせん収賄罪(老人ホーム事業に口利き)
     
    竹下大臣 親族への利益供与 弟の酒屋で105万円越
     
    有村大臣 脱税で罰金刑を受けた企業から120万円の献金
     
    左藤副大臣 2万×600人のパーティー接待(利益供与)
     
    御法川副大臣 公選法違反(カレンダー3,000部(71万円分)配布
     
    大塚政務官 パチンコ経営者の外国人から違法献金115万円&女性
    暴行で書類送検
     
    片山さつき 政府の答弁資料入手で三権分立違反 在特会デモ
     
    稲田朋美政調会長 在特会より資金管理団体ともみ組
    に政治献金&統一協会の世界平和連合で講演、ネオナチ団体
    幹部と写真
     
    山田美樹議員 選挙期間人身事故隠蔽
     
    上川陽子大臣 国の補助金会社より違法献金60万円
    望月大臣は140万円
     
    下村博文大臣 無届け後援会 会費2万円×200人超
    反社会的勢力と関係のある人物からの個人献金
     
    林芳正大臣  2004年1月27日長周新聞「当て逃げ&暴行」
    日本料理・うなぎ等、飲食代1280万不適切な支出
     
    渡邉美樹 ワタミ社長 → パワハラ → 従業員自殺 → 参議院議員
     
    岸宏一参院予算委員長 東京・六本木のSMバーに会合費名目
    で政治活動費3万5500円を支出。
    銀座で熟女クラブやバニークラブ
    キャバクラ、クラブ、ラウンジな計28回、締めて175万円超え
     
    武藤貴也 衆議院議員 → 未成年男性買春
     
    高木毅  下着泥棒 → パンティを盗むが無罪放免で復興・原発
     
    宮崎謙介 衆議院議員 → 育児休業 → グラドルと不倫
     
    山田賢司 衆議院議員 → 秘書給与ピンはね → 告発した秘書怪死
     
    丸山和也 参議院議員 → 米国大統領を黒人奴隷と発言
     
    島尻安伊子 沖縄北方担当大臣 → 北方領土の名称読めず
     
    石崎徹 衆議院議員 → 秘書にセクハラ
     
    大西英男 衆議院議員 → セクハラ野次 → 報道規制発言 → 神職
    女性に「巫女のくせに」
     
    山田俊男 参議院 → TPP絡みで産地表示義務の撤廃要求→JA
    関係者を暴行、みぞおちにパンチ
     
    菅原一秀 財務副大臣 → 嘘の休暇で海外不倫旅行 「25歳以上は
    女じゃない」「子供産んだら女じゃない」
     
    赤松恒雄 衆議院議員 → 「女の子は進学してもキャバクラへ行く」
    「巨乳であればいい見かけ」
     
    松本文明 内閣副大臣 → 熊本震災で差し入れを要求 → 妻マンション
    を自民党支部に2000万支出
     
    山谷えり子 元国家公安委員長 → 親族の東大生が強制わいせつで
    逮捕 → なぜか不起訴
     
    中川郁子 衆議院議員 ⇔【門 博文】衆議院議員と不倫
     
    山田宏 参議院議員 ⇔ 【渡嘉敷奈緒美】衆議院議員と不倫
     
    新藤義孝 衆議院議員 → 【風俗】に秘書付き添いで吉原「エル
    ドール」80000円の高級ソープ通い
     
    今村雅弘復興大臣  → 記者会見で「うるさい!」「出ていけ!」
    記者を恫喝、激昂
     
    中川俊直 政務官 → 妻がガンで闘病中に不倫、ハワイで重婚。
    警察でストーカー登録
     
    豊田真由子 衆議院議員 → 秘書に「このハゲーーー!」 と罵声
    を浴びせ暴行、脅迫も
     
    安倍昭恵首相夫人、自らを変態コレクターと発言
    安倍昭恵夫人独演会「私は変態コレクター」 〈3選への最大リスク〉
    〈森友「無反省音声」公開〉
     
    ざっと有名所だけ並べても、これだけ問題発言と違法行為が続く
    政権で、歴史上始まって以来の現象です。
     
    2度目の総理に返り咲く直前に、安倍晋三は次のように国会で
    発言しています。
     
    「自由民主党の安倍晋三であります。
     民主党政権による、失望の三年間。
     政治主導の看板のもとに、裁量権を取り上げられた役人が責任
     を伴う判断を行わず、そして政治家も責任をとらない結果、
     政府は無責任体制に陥り、国家運営の著しい停滞を招きました。」
    第181回国会 本会議 第2号(平成24年10月31日(水曜日))
     
    昔の安倍自身の発言が見事にブーメランとして蘇ってきます。
     
    しかし、自ら発した発言さえ多分覚えていないでしょうね。
     
    平気で公文書を改ざんし、年間6兆円も注ぎ込んで株価を吊り上げ
    生きながらえる政権。
     
    日銀による“株”購入が累計で20兆円突破
     
    つまり株価さえもインチキで改ざんされていたのです。
     
    ネトサポ・ネトウヨの言う政権担当能力とは、こういう違法行為
    を平気で行える能力のことを指すのだと思います。






    関連記事

    安倍晋三宅放火未遂事件 対立候補の選挙妨害の見返りに公共工事を約束したが、約束を反故にされたため指定暴力団工藤会とブローカー小山が安倍宅へ火炎瓶を投げ込む。小山は今年5月に出所して当時の3文書を暴露。

  • 2018-06-26 : 時事動画 : 編集✍
  • 安倍首相自宅放火未遂事件の闇を語る【アクセスジャーナル編集長:山岡俊介氏】当時の    『御願書』に、もと山口県警警視の竹田(安倍事務所の地元筆頭秘書)が安倍晋三と会談をセット。会談報告文書にも竹田の署名。裏付資料を入手した共同通信が報じようとしたが潰された。

    2018/06/16 に公開
    2018年6月16日に新宿西口で行われたブッ飛ばせ!「共謀罪」百人委員会主催の共謀の日東京行動より、山岡俊介さんのお話です。
    ー参考ー 
    ◉スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(1)「存在した3つの“念書”」
    http://www.accessjournal.jp/modules/w...

    安倍晋三宅放火未遂事件の真相


    2018/06/11 に公開
    さらに詳しい情報は以下の2つでご覧ください。

    ニュースサイト『アクセスジャーナル』
    http://www.accessjournal.jp/modules/w...

    アマゾン電子書籍
    『安倍晋三秘書が放火未遂犯とかわした疑惑の「確認書」』
    https://www.amazon.co.jp/dp/B07DL3BR8...




    関連記事

    安倍首相に浮上したもう一つの「重大疑惑」



    不都合な真実は隠されるさまより                                             https://ameblo.jp/manabist-column/entry-12386460738.html

    まずは、本日のハーバー・ビジネス・オンラインの記事。
     
    ポスト「モリカケ」か?
    安倍首相に浮上したもう一つの「重大疑惑」
    (HARBOR BUSINESS Online  2018.6.26)
     
    (一部抜粋)
     
     このポストモリカケの重大疑惑とは、筆者がスクープしたものである。安倍氏の地元、山口県下関市で99年4月にあった市長選に関し、地元の安倍事務所が反社会勢力にも通じる小山佐市氏(80)なる地元ブローカーにライバル候補に対する選挙妨害を頼んだというものだ。
     
     選挙妨害の見返りが小山氏には約束されていたようだが、安倍事務所側はこれを反故に。これに怒った小山氏が、塀の中で知り合ったお隣、福岡県北九州市に本部を置く指定暴力団「工藤会」組長らと組んで、安倍氏の下関市内の自宅などに火炎ビンを投げ入れ、小山氏は非現住建造物放火未遂容疑などで懲役13年の実刑に問われた。その小山氏が今年2月、満期出所。この5月に筆者に連絡して来たことに始まる。
     
     もっとも、この選挙妨害疑惑、小山氏らが逮捕された03年11月以降、選挙絡みのようだとは大マスコミでも報じられた。しかし曖昧なものだったし、いずれにしろ、小山氏の逆恨みとされた。
     
     ところが、今回、筆者は小山氏に接触するなかで、安倍事務所が選挙妨害を頼んでいたと思わないわけにはいかない3枚の証拠文書を入手した。
     
    (抜粋終了)
    <取材・文/山岡俊介>
     
    記事から一部抜粋しましたが、詳細については是非リンク先でお読みになってみてください。
     
    ここで登場する3枚の文書とは、地元安倍事務所の筆頭秘書だった竹田力氏(元山口県警警視が小山氏側(選挙妨害を依頼されたとする人物)と交わして署名・捺印したもの。
     
    【1枚目】
    選挙妨害の見返りについてと、それが安倍に報告済みであること。(小山氏側の)安倍との面会要求に対して安倍が小山氏と話したいと言っているという回答を記載。
     
    【2枚目】
    小山氏の安倍との面談要求が通り、日程と場所(地元安倍事務所)を記載。
     
    【3枚目】
    実際に安倍との面談をした結果、「双方一切他言しない事、約束した」との記載。
    当初要望のあった見返り内容について、双方弁護士を入れて話し合う旨記載。
     
    記事の文章をそのまま引用すると
     以上、これら記載を見ると、少なくとも安倍氏は選挙後ほどなく、筆頭秘書・竹田氏の報告で選挙妨害の件を知り、しかしこれを咎めるどころか、実行役の小山氏と直に会い、見返りを与える代わりに、「一切他言しない事」と約束を交わせ隠蔽を図ったというのが、普通の解釈というものではないだろうか。
     
    選挙妨害の内容も・・・
     しかも、その選挙妨害は、拉致問題に引っ掛けてか、「古賀は朝鮮人。もし当選したら、下関市は“金王朝”になってしまう」というビラを撒くなど虚偽(古賀氏は在日ではない)かつ差別・偏見に満ち満ちたものだった。
     

    (画像元記事 アクセスジャーナル https://access-journal.jp/1978
     
    この他にも、女性スキャンダルの週刊誌記事をバラ撒くなど。
     

    (画像元記事 アクセスジャーナル https://access-journal.jp/2100
     
    この事件が更にエグいのは、市長選の「選挙妨害」の相手が、かつて安倍と同じ選挙区から出馬していた衆院選の対立候補であった「古賀敬章氏」であったこと。
     
    古賀氏は1993年7月の衆院選で、当時の新生党から出馬して初当選をしたものの、その次の1996年10月の選挙では選挙制度が中選挙区制から小選挙区制に変わった為、安倍と一騎打ちになって落選していたのです。
    この時の得票は、安倍が約93000票に対して古賀氏が約6万票と善戦。
     
    つまり、安倍側は「市長選挙にいっちょ噛みした」というより、「古賀氏が市長となって人気を獲得した後に再度衆院選に出馬されたら、立場が危うい」という危惧があったのではないかちう見方があるようですね。
     
    また、これらの「選挙妨害の見返り」を反故にして、選挙妨害を直接依頼したとみられている「安倍の秘書」に対する恐喝事件で、小山氏が密談の翌月に逮捕されていることについても疑惑が。
     
    結局この件では起訴猶予となって小山氏は服役するには至らなかったようですが、この「恐喝事件」がデッチ上げ逮捕による口封じである可能性が高いとのこと。(恐喝の根拠とされた絵画の領収書の宛名が安倍の秘書とは別人)
     
    その後も、小山氏は再三に渡り見返りの実行を求めたものの、安倍側が無視した為、「火炎瓶投げ込み」の事件に至ったということが書かれています。
     
    今からもう19年も前の話ではありますが、これら一連の事件の背景が真実であるなら、安倍の姑息さ、汚さはこの当時から今もずっと変わっていないのだと再確認できますよね。
     
    本来、議員になるべきではない資質の人間が親の地盤を受け継いで当選「してしまい」、更には、総理になるべきではないのに総理に「なってしまった」がゆえの日本の悲劇。
     
    今、信仰心にも似た思い込みや無思考で安倍を支持している人達は、この人間の無能さに目を瞑るのではなく、安倍政権が誕生して以来、何度も強行採決が繰り返され、成立してしまった悪法の数々と現状の社会を見て冷静に考えてほしいと思います。
     
     
    アクセス・ジャーナルに連載中
    「ポスト加計疑惑」記事一覧
     
    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(1)
    「存在した3つの“念書”」
    https://access-journal.jp/1978

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(2)
    「獄中から安倍首相に宛てられた手紙の“密談”内容」
    https://access-journal.jp/2100

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(3)
    本紙・山岡が動画で解説
    https://access-journal.jp/2112

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(4)
    口封じのデッチ上げ逮捕まで画策か!?
    https://access-journal.jp/2121

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(5)
    「本紙・山岡、新宿西口駅前で演説(解説)」
    https://access-journal.jp/2135

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(6)
    闇に葬り去られた!? 安倍事務所カチコミ事件など
    https://access-journal.jp/2148

    ●スクープ! ポスト加計疑惑ーー解明「安倍首相自宅放火未遂事件の闇」(7)
    安倍首相と放火未遂犯が直に関わる証拠2点
    https://access-journal.jp/2444
     


    転載元: kakaaのブログ~土と野草と野菜の生命力を信じて~

    関連記事

    モリカケよりも『安倍にウンザリ』なんだよ。公文書改竄犯罪・隠蔽・捏造・虚偽答弁。これらの責任をとって辞めることもせず、今度は賭博を刑法除外する極悪犯罪安倍自公悪党にウンザリしてンだよ。

    安倍殺人犯罪悪党政権が刑法の賭博罪を適用除外とする『公益賭博カジノ』法案を通したい理由は、トランプ後援者カジノ利権を儲けさせるための卑屈な売国根性&安倍の延命策。トランプに嫌われてるもんだから、彼の最大後援者であるカジノ王に取り入って、裏からトランプを懐柔しようという腐れ外道だ。安倍は日本人そのものを貶めている。

    「カジノの前に森友事件」大門実紀史・日本共産党 
    【国会中継 参議院 予算委員会】平成30年6月25日  

    ▲田中龍作ジャーナルより画像転載

    辰巳孝太郎議員が入手した国交省の内部文書。
    官邸が法務省を通じて検察の捜査に介入したことを伺わせる内容となっている。

    「今回の不起訴処分は、官邸が法務省に圧力をかけて、検察が不起訴処分にしたということを裏付ける中味になってるんですよ。これはもう凄いことで、日本に検察って何、政治手続きって何というところを、権力・官邸の意のままに作ることができるんだったら、何を信じて法の支配があるんですか、っていうくらい、もの凄いことなんですよ」。
     「自民党の国会議員とどういう交渉と会合があったんですか?」
          
    (以上、福島みずほ議員)

     法務省刑事局の是木誠・参事官は「捜査機関が関与するような具体的な内容につきましては、お答えを差し控えさせて頂いている処であります」とかわした。
     永田町関係者によると菅官房長官、杉田和博官房副長官、今井尚哉首相秘書官といった官邸のハイレベルから法務省の黒川弘務事務次官に「巻き」が入ったものとみられる。
     辰巳孝太郎議員が暴露した文書は、社会を震撼させるに十分な爆弾なのだが、炸裂していない。W杯のバカ騒ぎにかき消されてしまった。マスコミの扱いは、事の重大さと比べると、あまりに小さい。
     この国は近代国家であることを放棄してしまったのだろうか。

    共産党が入手した上記文書の『確認』すら、
    まともにできない(しようとしない)
    石井国交大臣(公明党)。

    イカレ狂った犯罪放置国家日本を
    せいぜい蹴球あたりで賛美称賛するしか能がない
    犬HK筆頭安倍翼賛ゴミの腐れ絶叫音頭がウザすぎる。


    関連記事

    PM8:00生放送!『とことん共産党』/どこまで続く アメリカいいなり安倍政権

    どこまで続く アメリカいいなり安倍政権


    関連記事

    沖縄慰霊の日 許せぬ安倍殺人政権、その犠牲の数々・・

    ▼沖縄タイムスより転載

    恒久平和誓う慰霊の日 沖縄全戦没者追悼式 翁長知事、辺野古新基地見直し求める

    6/23(土) 12:55配信

     戦後73年の「慰霊の日」の23日、沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式(主催・県、県議会)が執り行われた。県内外から遺族や関係者ら約5100人が参列。正午に合わせて黙とうし、住民を巻き込んだ凄惨(せいさん)な沖縄戦で亡くなった20万人を超える犠牲者の冥福を祈り、不戦と恒久平和を誓った。

    【写真】“地獄”を見た少年 「ハクソー・リッジ」で描かれなかった沖縄戦の悲劇

     翁長雄志知事は平和宣言で、戦後73年を経ても全国の米軍専用施設の70・3%が沖縄に集中し、基地から派生する事件・事故や環境問題に悩まされ続けている理不尽さを訴えた。先日の米朝首脳会談など緊張緩和に向けた東アジアの安全保障環境の変容に触れ、「20年以上も前に合意した辺野古への移設が普天間飛行場問題の唯一の解決策と言えるのか」と日米両政府に現行計画の見直しを求めた。

     さらに、民意を顧みない辺野古新基地建設は沖縄の基地負担軽減だけでなく、アジアの緊張緩和にも逆行していると指摘。「『辺野古に新基地を造らせない』との私の決意は県民と共にあり、これからもみじんも揺らぐことはない」と強調した。

     県遺族連合会の宮城篤正会長は「米軍普天間飛行場の早急な移設を熱望すると同時に戦争につながる新たな基地建設に断固反対する」と訴えた。老朽化する県内各地の慰霊塔を国の責任で維持・管理するよう求めた。

     安倍晋三首相は来賓あいさつで、沖縄の過重な基地負担の現状を「何としても変えていかなければならない。政府として一つ一つ確実に結果を出していく」と決意。西普天間住宅地区跡地の引き渡しが3月に実現したことで「跡地利用の取り組みが進んでいる。引き続き、沖縄の基地負担軽減に全力を尽くす」と述べた。沖縄が日本の振興発展をけん引する流れをさらに加速させるため、「私が先頭に立って沖縄振興を前に進める」とした。

     大島理森衆院議長と伊達忠一参院議長、福井照沖縄担当相ら関係閣僚も参列した。

     同公園内の「平和の礎」には朝早くから遺族らが多く訪れ、亡き家族・親族に思いをはせ、鎮魂の祈りをささげていた。

    関連記事

    「首相は『勘弁』ではなく『観念』を。志位委員長が会見で」

    この記事読んで、『観念せい!』と私も見得を切りました。


    2018/06/22しんぶん赤旗から。


    転載元: 裾野市議会議員 岡本かずえのひまわり畑 カバもいる

    関連記事

    安倍のインチキ画像~トランプにもばらされた!『シンゾーはあの時、最後に写真だけ撮りに来た』。なにがなんでも嘘つきインチキの安倍。

    ▼金沢京子さん(銀座系作家)のアメブロ記事より転載




    嘘はばらされた。
    でもって、国民には残業代なしで働け、カジノで金使え、五輪はタダで奉仕しろだとさ。




    事実は、蚊帳の外な ノーナシ外交。




    どんどん低能化な日本国。の、政治家たち。

    関連記事

    真実を語るのは、前川氏しかいないのか。 ■「うその上塗り」=加計理事長会見で前川氏



    時事通信社2018年06月20日14時32分

     学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、安倍晋三首相との面会を否定した加計孝太郎理事長の記者会見を受け、文部科学省の前川喜平前事務次官は20日、代理人弁護士を通じ「うそをうそで塗り固めた上に、うその上塗りをしたものにほかならない」とするコメントを出した。

     加計理事長は19日の記者会見で、愛媛県が作成した文書に記された安倍首相との面会について「記憶にも記録にもない」と改めて否定した。これに対し、加計問題で「行政がゆがめられた」と発言してきた前川氏は、「(面会の)事実を覆す反証は、何ら示されていない」と批判した。(2018/06/20-14:32)


    転載元: 情報収集中&放電中

    関連記事

    人工地震【主犯は自民党】自民党と米軍(戦争屋)の意志!1992年から日本では人工地震は報道禁止に!どの場所でも自由自在!阪神淡路、新潟中越、東日本大震災、熊本地震など!大阪地震もネットでは怪しいと!

    人工地震【主犯は自民党】

    自民党と米軍(戦争屋)の意志!

    1992年から日本では

    人工地震は報道禁止に!

    どの場所でも自由自在!

    阪神淡路、新潟中越、

    東日本大震災、熊本地震など!

    大阪地震もネットでは怪しいと!


    人工地震【主犯は自民党】自民党と米軍の意志!1992年から日本で人工地震は報道禁止に!どの場所でも自由自在に地震を起こす事が可能!/阪神淡路、新潟中越、東日本大震災、熊本地震…など
    ●人工地震は国連が認めている事実。
    ●人工地震は(貴方が否定しても)世界121ヶ国は認めている。
    ●なんと戦前から、日本政府も人工地震を行っていた。
    ●1984年までは、日本政府も頻繁に実験していた事実です。
    国民が知らないから犯人はやりたい放題です。
    このページを拡散する事が、次の犯行を防ぐコツです。上述のとおり、人工地震は事実です。

    http://blog-imgs-96.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20160625111504164.jpg











    プーチン大統領が暴露!東日本大震災3・11【人工地震】自衛隊員告白…米ペンタゴンの命令で隠れて特殊爆弾を製造!311テロ計画を知らないで爆弾を製造した自衛隊技術者12名が暗殺!自民党も主犯格! - みんなが知るべき情報/今日の物語





    熊本地震は人工地震と断定できる!震度7被災地で高い放射線量!通常値の100倍以上!核爆弾破裂…RKリチャード・コシミズ計測
    http://blog-imgs-96.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20160505183416984.jpg

    1943年ディズニーアニメは…日本の地中に爆弾を打ち込んで【人工地震】を起こせという映画を発表していた!今と同じ人工地震は米国推奨の戦術!東京大空襲、原発の旗振り役..日本に災厄もたらすディズニー!
    http://blog-imgs-96.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20161111194328619.jpg

    大阪地震「9歳女児が死亡」倒壊のブロック塀、違法の可能性!手抜き工事、鉄筋問題だけでなく、壁を支える「控え壁」が必要!安倍文科省、高槻市立寿栄小、高槻市教育委員会、高槻市、大阪府の責任は重い!南海トラフ地震の危険、阪神・淡路大震災、東日本大震災の教訓無視!  - みんなが知るべき情報/今日の物語










    クリックよろしくお願い致します


    福島原発事故【大罪人】反省で済むか【メルトダウン想定せず】安倍晋三、06年見解を「反省」と宣う!原発事故前に【全電源喪失】はありえない!と地震対策を拒否!東京新聞/忘れるな日本は終わっていたかもしれない!売国奴、日本を売れば売る程潤う安倍一族! - みんなが知るべき情報/今日の物語







    東日本大震災【悲劇の大川小学校】ここにいたら死ぬよ〈児童の訴えに〉先生たちは…津波で児童74名犠牲!もし先生がいなかったら児童は死ぬことはなかった!遺族が宮城県、石巻市を提訴…市、県が控訴!ここでも学校、教育委員会、 行政の隠蔽体質! 画像で、ニュースeveryより 2014・3・10… - みんなが知るべき情報/今日の物語

















    世界の全原発(443基)廃棄!金正恩党委員長は、天皇陛下と小沢一郎代表に委ねられている「MSA資金」 から分配される「400兆円」を世界の全原発に対する「廃炉事業ビジネス」に投じていく!国連総会(9月18日~30日:ニューヨーク)で「核廃絶演説」を行なう!板垣英憲氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語



    http://blog-imgs-84.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/20151129160928804.jpg
    フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

    気分上々物語/みんなが知るべき情報

    楽笑楽園M

    日々物語 - Yahoo!ブログ


    地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

    災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

    政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

    健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

    みんなが知るべき情報

    PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語


    クリックよろしくお願い致します


    転載元: 日々物語

    関連記事

    官邸が法務省を通じて検察に「圧力」介入(森友改竄犯罪は官邸主導の隠ぺい工作※継続中)

  • 2018-06-19 : 時事動画 : 編集✍

  • 2018.6.18

    近畿財務局と大阪航空局の応接記録について
    辰巳孝太郎(日本共産党)議員が会見


    ①照会の前提

    谷査恵子さんが本省理財局に対して
    制度の照会をした』ということで
    理財局から近畿財務局に情報が行き、
    直ぐに大阪航空局に近畿財務局から
    情報提供という形でお知らせした。


    ②応接記録


    確認日
    平成27年(2015年)
    11月12日
    16:00(電話)

    確認先
    近畿財務局統括国有財産管理官(I)
    三好上席管理官

    確認者
    大阪航空局補償課
    安地


    11月12日というのは、
    本省の田村嘉啓審理室長やり取りした
    その日です。



    その日のうちに、大阪航空局まで
    情報は伝達されて共有されていた。


    近畿財務局からの情報提供

     11/11に安倍総理夫人付きのタニ
     (女性)氏から、森友学園に係る
     以下の問い合わせが財務本省にあり、
     11/12に回答を行い理解頂いた。

    1.新聞報道であった介護施設に対する
      賃料引き下げの優遇措置を小学校に
      も適用出来ないのか。
      → 新聞で報道されている優遇措置
       は、介護施設に限定したものであり
       小学校に対するものでなく、検討す
       る方針を示したものであり決定した
       ものではない。

    2.貸付料の減免、土壌汚染対策工事中の
      免除等はできないのか。
      → 森友学園に対しては、現行制度上
       で最大の配慮を行っている。

    3.有益費を平成27年度中に支払うことに
      なっていたはずだが、平成28年度の支
      払いとはどういうことか。
      → 貸付合意書の内容を説明。また、
       航空局からは平成28年度で予算要求
       を行っていると聞いている。
      
      交渉段階の「早期の予算措置を依頼する」
      との発言をH27年度中の支払いと思っている
      のではないか。 


       安倍総理夫人付きのタニ氏は、経済産
      業省から出向者のようである。
      (近畿財務局情報)
      
      安倍総理夫人は、森友学園が開校を計
      画している「瑞穂の国記念小學院」の
      名誉校長に就任しています。



    単なる『制度照会(安倍答弁)』ではなく、
    名誉校長に就任した安倍昭恵夫人付きの
    谷査恵子氏が、森友側に立って、
    賃料の減額ができないのか?』等々を
    要望している

    メモの一番最後には


     安倍総理夫人のタニ氏は、経済産業省か
     ら出向者のようである。

     安倍総理夫人は、森友学園が開校を計画
     している「瑞穂の国記念小學院」の名誉
     校長に就任ています。

     
    安倍案件」だからこそ、
    「単なる制度照会」であっても
    大阪航空局まで、直ぐに情報提供された。

    こういうもの(応接録)
    出されてない(隠ぺい継続)。

    出されてないものが
    他にどれくらいあるのか・・
    これは彼ら(担当官僚ら)は、
    あるってことを認めてるんですから
    国土交通省として出すべきだ。

    今回、国土交通省に当てたが、
    近畿財務局だって当然、持ってますから、
    大阪航空局との「やりとり」ですね、
    これを出すべきだ。



    ③ 2枚目の文書について(右下画像)


    財務省の決裁文書
    応接録の公表
    に対する
    考え方(対策)が
    記載されているもの。
    (国土交通省の職員が記載。)


    (右上余白の筆記)

    5/21 つるた参事官 ※現役
     



    ・応接録については、5/23に 13文書と
     ともに出す。

    ・近畿財務局と大阪航空局のやり取りの記
     録は、近畿財務局にはあるが、航空局に
     内々渡しているものには入っていない。
     役所間のやり取りを公開することにため
     らいがあるからだが、航空局は出さざる
     を得ないと考えているようだ。

    ・このため、財務省として、5/23 には出
     ないとしても、調査報告書と同時には
     出るよう準備しておくよう指示した。
     公表時期は「航空局と同時」「調査報告
     書と同時」等あり得るが、作業としては
     5/25 に出そうと思えば出せるように進
     めておく。

    ・役所間のやり取りの公表に先鞭をつけて
     よいものか、悩ましい。
     近畿財務局と理財局のやり取りについて
     は、最高裁まで争う覚悟で非公表とする
     のだろうが近畿財務局と大阪航空局の
     やり取りについては、森友問題に限って
     考えればメリットもあり得る。 色々と
     ひどいことを言われたことが明らにな
     るし、「大阪航空局に言っておく」
     た部分の帰結も分かってすっきりする。
     なお、近畿財務局には、8億1,900万と
     し最終的に受領した書類は残っている
     が、「6億を8億に」といった交渉の記
     録は残っていない。

    5/23 の後、調査報告書をいつ出すか
     は、刑事処分がいつになるかに依存して
     いる。官邸も早くということで、法務省
     に何度も巻きを入れているが、刑事処分
     が5/25夜という話はなくなりそうで、
     翌週と思われる。 

    ・近畿財務局と 大阪航空局の やり取りを
     するかどうかは、中身にもよるだろ
     う。国交省として、出すのが得策かどう
     か検してほしい。


     

    膿を出す』・・
    とかね、
    総理が・・

    あるいは真相解明
    ということで
    あれば、
    財務大臣も
    仰っている
    とおり、
    何故、
    近畿財務局の職員は断ったにもかかわらず、本省の職員は改竄をしてしまったのか・・

    これは、わからないんだ』とか言うてはりますけどね、このやり取り見りゃ分かるんですよ、おそらく。

    どういう立場で本省理財局の人が近畿財務局の職員に改竄を依頼したのか・・。
    これ見りゃ分かるんじゃないですか。
    真相に近付くんじゃないですか。

    だったらこれ、
    私は公表するべきだと思います。

    それと、衝撃的なのは、

    5/23 の後、調査報告書をいつ出すか
     は、刑事処分がいつになるかに依存して
     いる。官邸も早くということで、法務省
     に何度も巻きを入れているが、刑事処分
     が5/25夜という話はなくなりそうで、
     翌週と思われる。 

    まあ、法務省に何度も

    (首相官邸が)

    巻きを入れる・・と。

    ま、この文脈からいえば、早く公表しろということで、せっついたのではないかと思いますが、これは法務省を通じて検察に圧力あるいは介入を試みたのではないか・・・というふうに思われます。

    ・近畿財務局と 大阪航空局の やり取りを
     するかどうかは、中身にもよるだろ
     う。国交省として、出すのが得策かどう
     か検してほしい。

    おそらく近畿財務局からの要望として、
    こういうメモが作成されたのではないか・・
    というふうに思っています。

    ちなみに、右上にある5月21日・・手書きですが、つるた参事官というのは、国交省の参事官です・・国交省の参事官・・と、思われます。あの、ハイ、現役で居ますワ。

    ▼6月14日 財務金融委員会 辰巳孝太郎 応接録 


    関連記事

    大阪地震の日、国家(安倍自民)が揺れた!※simatyan2さんのアメブロより転載

    ▼simatyan2さんのアメブロより転載

    テーマ:ブログ
    大阪地震の日、国家(安倍自民)が揺れた!
     
    何のことはない、国家安全保障とか言ってる政府が一番危険だと
    言うことが、よくわかる今日の国会質疑です。
     
    共産党のタツミコータローが新たな内部文書を入手し、麻生太郎と
    安倍晋三が狼狽え、シドロモドロになったのです。
     
    (動画では11分30秒あたりから核心にふれます)
     
    そして下が彼ら悪党どもが隠していた文書です。
     
     
    つまり
     
    「近畿財務局と大阪航空局のやり取りを公開するのが国交省にとって
    得策か判断してほしい」
     
    「近畿財務局と本省(財務省)とのやり取りは最高裁まで争う覚悟で
    非公開とする」
     
    「調査報告書の公開は地検の処分が確定してからだが官邸から
    法務省に巻きを入れている」
     
     
    などの内容です。

    同じ共産党の宮本議員は下のように説明しています。
     
    宮本徹
    @miyamototooru
    応接記録には、「5/23の後、調査報告書をいつ出すかは、刑事処分がいつになるかに依存している。
    官邸も早くということで、法務省に何度も巻きを入れているが、刑事処分が5/25夜という話はなくなりそうで、翌週と思われる」。
    官邸は法務省を通じ、検察に圧力をかけていたということ。
     
    彼ら(総理、副総理、国交大臣)は最終的には口を揃えて、
     
    「事前に質問を通告されてないので答えられない」
     
    という逃げに入っています。
     
    しかし突然の質問に答えられずして、海千山千の諸外国と渡り合える
    はずもないのです。
     
    外交でもアドリブが全く出来ない総理と副総理と閣僚たちです。
     
    テレビでは報じられない新たな事実が着々と積み重なっていますが、
    司法・検察も圧力を受け、全体が隠ぺいに走っています。
     
    今や支持率も不正選挙すら否定できないことを国民は
    知るべきです。
     

    関連記事

    共産・辰巳議員が、安倍首相につきつけた森友の爆弾文書 新聞・テレビ各社は「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」と口裏を合わせた文書の全容をトップで報じて下さい。 ここまで証拠が出揃ったら、





    盛田隆二『焼け跡のハイヒール』祥伝社さんが赤旗政治記者をリツイートしました

    共産・辰巳議員が、安倍首相につきつけた森友の爆弾文書
    新聞・テレビ各社は「最高裁まで争う覚悟で非公表とする」と口裏を合わせた文書の全容をトップで報じて下さい。
    ここまで証拠が出揃ったら、アッキード疑獄に関わった全員に自白していただき、もう決着をつける時です。




    赤旗政治記者 @akahataseiji 54分54分前

    【画像】日本共産党の辰巳孝太郎議員が
    今日の参院決算委員会で明らかにした2文書。





    共産党が、爆弾文書を入手した。すげえ
    ◆辰巳議員「近畿財務省と大阪航空局の応接メモを入手した。
    外部からの情報公開請求への対応について『最高裁まで争う覚悟で非公表とする』などの記述がある」
    ◆安倍首相「今の段階では架空なので答えようがない」と総理案件隠しに必死


       2018年6月18日17時20分


    転載元: あさりのブログ

    関連記事

    北朝鮮メディアが森友・加計疑獄事件を報道


    2018-06-15 23:23:27NEW !
    テーマ:加計 安倍疑獄
    北朝鮮の「労働新聞」が、安倍政権の「森友・加計疑獄」を報じる!日刊ゲンダイ「国民に平気でウソをつく安倍総理は、金正恩以上に全く信用できない」
    https://yuruneto.com/roudou-morikake/
     
    どんなにゅーす?
     
    ・日刊ゲンダイによると、2018年6月14日に北朝鮮の労働新聞が安倍政権による森友・加計疑獄事件を報道。
     
    「安倍首相は不正醜聞事件に連座したことを認めれば、権力の座から追い出されるため、全てを否定しながら、責任転嫁、執拗な隠蔽行為をしている」などと報じたという。
     
    ・トランプ政権からも拉致問題を軽く流された形の安倍総理が、ようやく日朝首脳会談の開催に言及し始めた中、北朝鮮国内にも、安倍政権の腐敗や日本国民から批判を浴びている実態が知られるようになったことで、ますます日朝交渉に不利な立場に陥っている。

    北「労働新聞」が安倍首相の“モリカケ問題”を報道するワケ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/231259/1
     
    14日、北朝鮮による日本人拉致被害者の家族らと官邸で面会した安倍首相。
     
    「日本の問題として北朝鮮と直接向き合い、問題を解決していく決意」とドヤ顔で話していたが、モリカケ問題で明らかになった通り、国民に平気でウソをつく男である。
     
    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長以上にまったく信用できない。
     
    そんな安倍首相に対する強い不信感は北も同じらしい。
     
    14日付の北朝鮮の「労働新聞」は〈安倍政権の首を絞める縄――不正醜聞事件〉と題した記事でモリカケ問題を取り上げ、こう報じた。
     
    〈現在、安倍政権が森友及び加計学園問題に介入した事実資料が次々と明らかになっている。安倍首相の妻は、森友学園の名誉校長をしていた時、この学園に大阪府の国有地を安価で買えるようにしてやり、安倍首相は自分の友人が経営する加計学園獣医学部新設のために隠密に権力を発動した〉
     
    〈安倍首相は不正醜聞事件に連座したことを認めれば、権力の座から追い出されるため、全てを否定しながら、責任転嫁、執拗な隠蔽行為をしている〉
     
    〈日本の民心は、権力を悪用しながら不正腐敗を行っている安倍政権に背を向けている〉
     
    いやはや、日本の安倍政権ベッタリの御用新聞・テレビよりも、よっぽどマトモな報道だ。
     
    注目は、日本メディアで日朝首脳会談の可能性が取り上げられ始めたこのタイミングで「モリカケ問題」が報じられたことだ。
     

     
    北朝鮮メディアが、日本の記者クラブよりも端的かつ正確に安倍政権の森友・加計疑獄事件を報道!ついに安倍政権の腐敗したウソまみれの実態が北にも伝わる!
     
    ついに安倍総理の森友・加計疑獄が、北朝鮮のマスメディアにも報道されちゃったみたいね。

    すでに、欧米には詳しい内容が知られちゃっているけど、
    https://yuruneto.com/forbes-moritomo/
     
    安倍政権のウソ吐き体質と政治・官僚腐敗は、ワールドワイドですっかり有名になったわね。

    しかも、その北朝鮮メディアの報道内容を見ても、むしろ日本の主要マスメディアよりもよほど正確かつ端的に伝えており
     
    (産経・読売・岩田明子のNHK筆頭の)
    https://yuruneto.com/beityou-kousaku/
     
    安倍シンパの日本メディアの質はもはや北朝鮮以下という、何とも情けなくも皮肉な事態となっている。
     
    そして、トランプからも適当に流されてしまったことで、
    https://yuruneto.com/beityou-rati/
     
    ようやく安倍総理も直接的な日朝対話に舵を切ろうとし始めた中で、北朝鮮メディアに安倍総理がかかえる不正疑獄と支持率低下が大々的に伝えられてしまったことで、早速拉致問題解決にも暗雲が立ちこめてきてしまった。
     
    日刊ゲンダイが「国民に平気でウソをつく安倍総理は、金正恩以上に全く信用できない」と皮肉を交えて痛烈に断じているけど、これが権力と距離を置くマスメディアとしての普通の報道だと思うよ。

    そもそも、日本のマスメディアが「普通の働き」をしていれば、とっくに安倍政権は支持率が10%以下になって終了しているわね。

    そういう意味でも、日本がここまで政官に腐敗が蔓延し、国民を愚弄しまくったウソをまき散らしてもなお政権が存在し続けているのも、本来の使命を全く果たしてないマスメディアが全ての元凶といってもいい気がするわね。

    いずれにしても、ここまで自国の国民に対して悪質なウソと背信行為を繰り返し、完全に”じり貧状態”に陥っている安倍政権が、北朝鮮との難しい交渉を有利に進められるはずがない。

    ここまでも、拉致問題を完全に放置し、解決する気がゼロのようにしか見えなかった安倍政権に期待するだけ無駄だと思うし、
    https://yuruneto.com/abe-yokota/
     
    早速北朝鮮側から足元を見られている以上、トランプ政権や北朝鮮側の言われるがままに、巨額の税金を献上する展開になるのが関の山なんじゃないかな。
    https://this.kiji.is/379197349685232737?c=39550187727945729
     
     
    森友事件、「検審申立という第2幕」が始まる。
    http://31634308.at.webry.info/201806/article_14.html
     
    森友、加計事件も、今は北朝鮮の話に全て隠れて、どさくさに紛れて、国会終了までに、無理筋の法案をやりたい放題で通そうとしている。
     
    高度プロフェッショナル法案も、きわめていい加減な調査で法案化するつもりである。
     
    労働基準局の人でさえ、長時間労働で過労死しても、証拠は一切残らないと危惧している。
     
    何せ、いくら残業しようが自己管理となり、過労死で死ねば、自己管理が出来ない、無能な労働者となる。
     
    カジノ法案も石井国交省大臣の不信任案を出すが、むなしく否決される。
     
    この法案には、カジノで金が無くっても貸付けOKという。
     
    まるで、映画の賭博場で負けた者に金貸するシーンを思い出す。
     
    安倍政権では、悉く野党(国民)が反対することを、無理やり押し切る。
     
    これは、全て安倍首相の資質、性格、品性に関わっている。
     
    野党、野党を支持する国民は、あちら側の人として、聞く耳を持たず、全く無視する。
     
    まるで、あちら側の人の意見は聞く必要はないと思っているようだ。
     
    その態度に我慢がならない。
     
    安倍政権のこの滅茶苦茶な運営は、すべて加計事件、森友事件に象徴されている。
     
    本来、違法な事件であるはずなのに、大阪地検特捜部は籠池夫婦はさんざんいじめておきながら、本来最も規律を守らなければならない官僚が改ざんする事件はお咎め無しにする。
     
    初めから、政府とつるんでいるとしか見えない。
     
    この大阪地検が不起訴にした事件に、陸山会事件で検察の不正に立ち向かった「健全な法治国家のために声を上げる市民」が検察審査会に申し立てた。
     
    その代表の八木啓代氏のブログで、その内容が書かれている。
     
    タイトル「検審申立という第2幕が始まりましたhttp://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-777.html」である。
     
    実に明快に、特捜部の下した不起訴が不当なことがわかる。
     
    詳しくは、上記を読んでいただきたいが、以下に抜粋した。
     
    『財務省管理規則では、国有地の売却に関する一連の書類は、保存期間が30年と定められており、さらに、他の省庁(この場合は大阪航空局)との交渉記録は最低10年の保存期間、しかも、相手方に不利益処分のある場合(この場合は、契約に買い戻し特約があること)がある場合は、最低5年の保存期間が定められているので、どっちにしても、1年未満の保存期間などというのは、無理筋の言い訳でしかないこと。
     
    そして、決定打としては、森友学園への土地売却は、一括払いではなく、10年の分割払いになっていたため、支払いが完了しないうちは、事案も契約も終了していない(で、結局、小学校建設の話が潰れたので、問題の土地を更地にして、国に返還しなくてはならない)ので、そもそも、事案は終了していないので、1万歩譲って、「事案が終了したので、細則で廃棄した」という苦し紛れの言い訳自体、はじめっから成立してないし、ということです。
     
    そして、虚偽有印公文書作成及び行使につきましては、申立書はこちらになります。
     
    「大きな改ざんではない」どころか、どこが、「内容に大きな変更のない」んでしょうね。
     
    しかも、わざわざ国交省まで行って書類をすり替えようなどという泥棒みたいな真似までして、バレてやがんの。
     
    しかも、この件については、昭和33年の最高裁での判例がありまして、議事録の一部を削除しただけでも、公用文書等毀棄罪と虚偽有印公文書作成及び行使が成立した、というものがあるわけなんですね。』
     
    検察審査会はブラックボックスだと書かれている。
     
    正にその通りで、検察の回し者弁護人が付くことがあるので、大阪弁護士会にも不正が無いようにチェックを依頼したという。
     
    過去にも実績のある強力な申し立て人である。
     
    是非、検審で2度の起訴相当を出し、佐川らを裁判の場に引きずり出してほしい。
     
    これをやらない限り、安倍政権の出鱈目を正すことが出来ない。
     
     
     
     
    ※転載元:きなこのブログより


    https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
    クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)





    転載元: ぐう、ちゃんの一言!!

    関連記事

    【蓮池透氏抜粋映像】腐りきってる安倍晋三の発言『北朝鮮のミサイルが、日本のあんまり人口が多くない所に一発でも落ちてくれりゃいいんだよな』

  • 2018-06-16 : 時事動画 : 編集✍
  • 【蓮池透氏抜粋映像】腐りきってる安倍晋三

      20180529 UPLAN  
    (13:48~蓮池さんの談)

    安倍さんがね、
    『北朝鮮のミサイルが、日本のあんまり人口が多くない所に一発でも落ちてくれりゃいいんだよな』

    え?・・安倍さん、そんなこと通訳していいんですか?・・って言ったら、
    『ヤレ!ヤレ!』って。

    それがね、
    一回や二回じゃないらしいんですよ。
    『北朝鮮のミサイルが日本のどっかに落ちてくれれば一番いいんだ』
    そういうことを言う人なんだ。

    北朝鮮の脅威を煽って、
    そして『Jアラート』とか鳴らして、
    で、『日本の国防はきちんとやんなきゃいけない!』『集団的自衛権は必要だ!』

    ・・そういうことを

    利用してるだけ

    ですよ。

    国会で嘘
    答弁も嘘
    森友も嘘
    加計も嘘
    文書も嘘
    記憶も嘘
    外交も嘘
    経済も嘘
    圧力も嘘
    脅威も嘘
    国難も嘘
    公約も嘘
    拉致で嘘

    拉致問題の解決どころか、
    嘘まみれのヘドロ膿の中で
    ラリってるだけの安倍晋三。

    ラリホ~。DEATH13!


    関連記事

    国難は安倍だ。北の非核化に言及しながら、自らは核保有論者である安倍。今度は拉致問題を『印象操作』に利用する卑怯な嘘つき百枚舌。『日本の癌細胞』安倍晋三は既に国際的除け者。



    2018年6月12日▲ シンガポールで歴史的な米朝会談が行われた。
     
    戦前、朝鮮半島は「韓国併合」(1910年)により、   大日本帝国の植民地となった。
     
    戦後(1945年)、大日本帝国の敗北により
    朝鮮民族は解放された。

    しかし、1950年に「朝鮮戦争」が起こり、
    米軍・中国軍も含め数百万もの犠牲者が出た
    とも言われる。

    1953年7月、米軍中心の国連軍と中朝連合軍は
    休戦協定を結び、休戦になった。

    以来、朝鮮半島は、北緯38度線をはさみ、
    北の「朝鮮民主主義人民共和国」
    (以下では北朝鮮と略す)と
    南の「大韓民国」に分断され、
    <戦争状態>が続いてきた。

     そうして、昨年から今年初めにかけて、特に北朝鮮と米国との対立が強まり、戦争の一歩手前まで来ていた。
     しかしそうした中、韓国では「キャンドル革命」の勝利を受け、
    <南北融和>を唱える文在寅権が誕生した(2017年5月)。

     2018年2月に開かれた「平昌五輪」では、南北「統一旗」での入場が行われ、試合会場では「ウリヌンハナダ(私たちは一つ)」が叫ばれた。

     さらに、4月27日には周到に準備された「南北会談」が行われ
    「板門店宣言」が発表された。

    そこには、

    <朝鮮半島の完全な非核化>

    <朝鮮戦争の終結と南北の融和と統一>

    <南・北・米の3者または南・北・米・中の4者会談の開催>

     ということが述べられていた。

     それを受けての今回の「米朝会談」であった。
     この会議の開催を巡ってはかなりギクシャクした。
     それでも最終的には、会議は開かれた。
     そして、ドナルド・トランプ大統領と金正恩委員長が署名した
    「共同声明」も出された。
     その中には次のようなことが述べられていた。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    トランプ大統領は北朝鮮に安全の保証を与えることを約束し、金委員長は朝鮮半島の完全非核化への確固で揺るぎのない約束を再確認した。新たな米朝関係の確立が、朝鮮半島と世界の平和と繁栄に寄与すると確信し・・・・次のことを言明する。

    ① 米国と北朝鮮は、平和と繁栄を求める両国国民の願いに従って、
     新たな米朝関係の確立に取り組む。

    ② 米国と北朝鮮は、朝鮮半島の持続的で安定した平和体制の構築に
     共に取り組む。

    ③ 2018年4月27日の板門店宣言を再確認し、北朝鮮は朝鮮半
     島の完全な非核化に向け取り組む。

    ④ 米国と北朝鮮は、戦争捕虜/行方不明兵の遺体回収に取り組む。
     その中には、すでに特定されている遺体の即時帰還も含まれる。

     トランプ大統領と金委員長は、史上初となる米朝首脳会談について、何十年にもわたる緊張と敵対的な関係を乗り越え、新たな未来に道を開いた非常に重要な画期的出来事だと認識しており、この共同声明の条項を完全かつ迅速に履行することを約束する。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     これに対し、様々な否定的な意見も出されている。
     しかし、私はそうは思わない。

     第一に、この「共同声明」には、「③2018年4月27日の板門店宣言を再確認し、北朝鮮は朝鮮半島の完全な非核化に向け取り組む。」と明確に述べてあり、「板門店宣言」を踏まえていることがわかる。
     ということは、南北朝鮮の意思というものを尊重したものになっているのである。
     朝鮮半島の問題を本当に解決したければ、南北朝鮮の人々の意思を第一に尊重しなければならないのである。

     第二に、この「共同声明」は、歴史を踏まえたうえで出されたものであることが分かる。
     そのことは、「声明」の最後にある次の言葉によく表れている。
     「トランプ大統領と金委員長は、史上初となる米朝首脳会談について、何十年にもわたる緊張と敵対的な関係を乗り越え、新たな未来に道を開いた非常に重要な画期的出来事だと認識しており、この共同声明の条項を完全かつ迅速に履行することを約束する。」

     立派ではないか。何もケチをつけることは無い。

     ところで、「核」の問題については、「共同声明」にあるように、あくまでも「朝鮮半島の完全な非核化」なのであり、一方的な北朝鮮だけの「非核化」なのではない。

     安倍政権やマスコミ、一部の知識人たちは、盛んに「北朝鮮の非核化」と叫んでいるが、自らはアメリカの核の傘の下におりながら、また「核兵器禁止条約」に反対していながら
    かつ、自らの内には「核兵器保有論者」もいながら、いくら「北朝鮮だけの非核化」を叫んでもそれは通らない話だろう。

     昨年から今年初めにかけて、朝鮮半島は朝鮮戦争再来の瀬戸際まで来ていた。
     安倍政権は「圧力一辺倒」で戦争を辞さない構えだった。
     しかし、本当に戦争になっていたら、今頃朝鮮半島や日本はどうなっていただろうか。
     何百万、何千万と言う人々が戦争の惨禍を被ることになっていただろう。

     それをこの間の、2018年「4・24南北会談」「6・12米朝会談」は救ったのである。
     どれだけ多くの人の命が救われたことか。この意義は大きい。
     そうした意味で、今回の会談はまさに「歴史的な会談」だったのである。

     そして、それをもたらした背景には、キャンドル革命を成功させた韓国人民の闘いがあったと言えよう。

     つまるところ、「人民こそが歴史を動かす原動力」という事だろう。


    労働新聞『6日付の論評』(三行迄)
    (安倍晋三は)東奔西走しているが、時すでに遅しだ。
    日本は既に朝鮮半島問題に頭を突っ込む資格も対面も全て失った。
    安倍勢力が朝鮮半島をめぐる構図から排除された苦しい境遇を覆い隠し

    (・・・補足すると、続きの文言はおそらくこうだろう。)
    『嘘の大本営発表をNHKほか翼賛メディアに垂れ流させている。』





    国際社会の捨て子老人(安倍晋三)
    首相の座から排除しない限り、
    北とは円満な交渉などできそうにない。

    関連記事

    <中世の亡国・日本>国民を騙すことに全力を尽くす!


    2018-06-14 21:45:46NEW !
    テーマ:ブログ
    中世の亡国・日本>国民を騙すことに全力を尽くす!
     
    裸の王様が世界中から裸だとナメられてるのに、日本国内では
    大本営放送局とネット工作員が崇め奉っています。
     
    しかし、その間に国は、どんどん傾いていくのです。
     
    今まで散々北朝鮮の脅威を宣伝しまくってきた、安倍晋三と一味
    の閣僚、御用評論家、自民議員たち。

    戦後最大の核危機到来で生き残りを教えるという高橋洋一、
     
     
    青山繁晴、レイプ魔山口敬之、辺真一、
     
     
    河野太郎外務大臣など、今年1月には、北朝鮮との国交断絶を
    各国に呼びかけていたのです。

    河野外相 北朝鮮との国交断絶を各国に呼びかけ
     
    それが今月14日には、トランプの一声で日朝関係は新たな
    フェーズに入ったと会見で語っています。
     
    「日朝関係、新たなフェーズに」河野外相
     
    すでに安倍晋三は北朝鮮への支援を同意し、
     
    日韓が北朝鮮への経済支援の用意と米大統領
     
    また13日には菅官房長官も、
     
    「北朝鮮に支援する用意がある」
     
    と公言しています。

    菅氏「非核化コスト支援、IAEA活動時に」検証が前提
     
    数か月前のJアラートで国民に強いた避難訓練は何だったのか?
     
    圧力からお金をあげる立場になったのはどう解釈するのか?
     
    まるでミサイル出前のツケ払いをさせられているようです。
     
    日本が要求してた「拉致、核、ミサイル」のうち、核しか
    共同文書に書かれなかったのは前回書いた通りです。
     
    北朝鮮と国交のない国は日米韓だけですが、北朝鮮と韓国の
    融和で、トランプは朝鮮半島から米軍を引き上げる明言をして
    います。
     
    そうなると米軍基地があるのは東アジアで日本だけになります。
     
    プーチン大統領とは、北方領土返還はゼロで経済協力3000億
    を約束しています。
     
    さらにロシアは北方領土とサハリンを結ぶ光ファイバー回線の
    敷設工事を、近く日本抜きで中国企業に選定させて開始する
    そうです。
     
    ロシア“北方領土とサハリン結ぶ光ファイバー工事” 政府が抗議
     
    また日ロ両政府が進める経済協力の目玉案件、ロシア極東の
    ハバロフスク空港の近代化で、 日本側の共同事業提案を
    ロシア側が最終局面で拒否したそうです。
     
    日ロ経済協力の目玉案件つまずく ハバロフスク空港近代化事業
     
    つまりトランプにもプーチンにも完全に見下されたわけです。
     
    いや、それだけじゃなく海外で忖度は通用しないので、金正恩
    にも、習近平にも見下されているでしょう。
     
    今や、トランプ、プーチン、キンペー、正恩は、
     
    「安倍がいる間がボーナスタイム」だと思っている節があります。
     
    彼らにとっても、「安倍晋三は金の生る木」なんでしょう。
     
    それにしても拉致問題といい、北方領土といい、国内向けの
    アナウンスと現実の乖離が酷すぎるのです。
     
    これは安倍政権と言うものが、国内向けの政権イメージ工作
    に全力を尽くす政権だからです。
     
    例えば僕の元いた職場、広告代理店みたいな政府と言えば
    わかりやすいかもしれません。
     
    実際、安倍政権の演出は電通が手掛けてますからね。
     
    政治経験のない俳優でも総理大臣らしく見せることは得意です。
     
    「トランプ大統領」を、「たぁんぷ大統領」としか言えない大根役者の
    安倍晋三でも演出次第で何とか誤魔化せます。
     
    そのためには国内向けの政権イメージ工作は必要不可欠です。
     
    外交は金さえばら撒けば何とか恰好が付きます。
     
    ただし税金を使われる国民はたまったものじゃありませんが・・・。
     
    少し前からツイッターや掲示板で下のような文言をよく見かけます。
     
     
    同じ文言コピペを安倍サポにばら撒かせていたのです。
     
    しかし結局、彼らの言うパヨクと同じことを安倍晋三はやって
    いるわけですが、今頃どう思ってるんでしょうか?
     
    国民を騙すためには金に糸目はつけない政権が、まともな政治も
    外交も行えるわけがないのです。

    下のドイツ連邦軍の言葉を閣僚に読ませたいです。
     
     
    ※転載元:simatyan2のブログより



    https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
    クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)





    転載元: ぐう、ちゃんの一言!!

    関連記事

    「安倍・加計面談なかった」はウソ! 愛媛県新文書の内容はすべて事実と符合(リテラより転載)

    ▼リテラより転載

    「安倍・加計面談なかった」はウソ! 愛媛県新文書の内容はすべて事実と符合

    2018.06.13

    安倍首相と加計学園が「嘘」をついていることは、これではっきりした。
      2015年2月25日に「獣医大学いいね」と安倍首相が加計孝太郎理事長に述べたとされる面談時に学園側が提供したという資料が、文科省から見つかったのだ。しかも、この資料をもとにおこなった専門家への意見照会が、愛媛県新文書に書かれていた通りに実施されていたことを文科省が認めたのである。

     問題となっているのは、2015年3月15日に今治市と加計学園側がおこなった協議の内容を記した文書の記述。
    このなかには「文部科学省の動向について」という項目があり、
    そこには加計学園側の報告として、こう書かれていた。

    『(学園)文科省から獣医学教育の改善・充実に関する調査研究
     協力者会議委員に対する意見照会を実施しているもよう。』

    2/25に学園理事長と総理との面会時の学園提供資料のうち、
     「新しい教育戦略」(別紙p.5-6)に記載の目指すべき大学の
     姿に関する部分を抜粋したアンケート形式の資料を示して、
     短期間での回答を求めている。』

    アンケート結果は、柳瀬首相秘書官との面会時に、学園に対し、
     情報提供されるものと推測。』

    『なお、委員からの評判はおおむね良いとの情報を得ている。』

     つまり、2月25日におこなわれた安倍首相と加計理事長の面談時に、加計学園理事長は安倍首相に「新しい教育戦略」という資料を提供し、その資料をもとに文科省は〈短期間〉で意見照会を実施している・・・と、加計学園は今治市に報告していたのである。

     そして今回、文科省から、この「新しい教育戦略」と同じタイトルの資料が見つかったとして公表。

    その資料は

    ・獣医学教育空白地域「四国」に新しい獣医学部を創設。
    ・6つのコンセプトを掲げ、わが国そしてアジアをリードする
     新しい獣医学部を目指します。

    と大きく打ち出されている。
    まさに、「加計学園ありき」の資料だ。

     さらに、文科省は愛媛県新文書に書かれていたのと同じように、
    この資料をもとに
    「獣医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議」の委員に
    対して意見照会のメールを3月9~11日ごろに送信。
    委員からは1〜2日のうちに返答があったという
    (しんぶん赤旗6月10日付)。

     愛媛県新文書に書かれたのとまったく同じように、加計理事長が安倍首相との面談時に提供した資料と同じものが文科省から見つかり、その上、やはり愛媛県新文書に書かれてとおり、文科省は「獣医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議」の委員に意見照会を1〜2日という〈短期間〉で実施していた──。

    ようするに、愛媛県新文書に記載された内容は事実とぴったり符号するのだ。

     ご存じのとおり、加計学園の渡邉良人事務局長は、2月25日の安倍首相と加計理事長の面談を「ふと思ったことをそのときに言った」として「嘘」だった言い張っているが、この言い分こそが完全な「嘘」であることが、今回はっきりした。このように2月25日を起点に物事が進行している事実を踏まえれば、「面談はなかった」という安倍首相と加計学園の言い分こそが「嘘」なのだ。

     実際、愛媛県新文書には、2月25日の面談結果を受けた動きがいくつも出てきて、それがすべて事実と合うかたちになっている。
    現に、柳瀬唯夫首相秘書官と加計側の協議については、

    ・2/25の学園理事長と総理との面会を受け、同秘書官から資料
     提出の指示あり
    ・3/24(火)で最終調整中

    と書かれているが、これも記載どおりに実施。

    さらに、

    安倍総理と加計学園理事長が先日会食した際に、獣医師養成系大学の設置について地元の動きが鈍いとの話が出たとのことであり、
    同学園としては柳瀬首相秘書官に4月2日午後3時から説明したい。

    との記載もあるが、この協議も記載どおりにおこなわれている。
    2月25日の安倍首相・加計理事長の面談こそが、官邸主導で関係省庁が「加計ありき」で動き出す「号令」となったのは間違いないのだ。

     事実、文科省の意見照会に答えた委員は、

    文科省専門教育課の担当者から「加計学園が愛媛県今治市でやろうとしている獣医学部の計画について意見をうかがいたい」と依頼され、約一時間の聞き取りに応じた。

    と証言している(東京新聞6月2日付)。

    この段階から、「加計学園の獣医学部新設のためのアンケート」を
    文科省はおこなっていたのだ。

    文科省から報告を受けていた加計、官邸が有識者への意見照会をやらせた可能性も

     そして、今回新たに判明したのは、加計学園側が文科省の動きを
    タイムラグもなく把握していた、という事実だろう。

     前述したように、加計学園が文科省の意見照会が短期間で実施されていることを今治市に報告していたのは、2015年3月15日。

    一方、文科省がこの意見照会をおこなったのは、3月9〜11日頃だ。

    しかも、15日の時点で加計側はすでに
    〈委員からの評判はおおむね良いとの情報を得ている〉と述べ、
    〈アンケート結果は、柳瀬首相秘書官との面会時に、学園に対し、
     情報提供される〉とまで言っているのだ。

     ようするに、加計側は意見照会の進捗について逐一報告を受けていただけではなく、委員への意見照会自体が官邸の指示で実施されていた可能性があるのだ。

     昨日おこなわれた会見で林芳正文科相は、加計理事長が安倍首相に提供したとされるこの「新しい教育戦略」という資料について、
    「県から提供を受けたと考えられる」などと述べたが、なぜそう
    「考えられる」のか、その根拠は示していない。

     一方、愛媛県は「資料が残っておらず、県から出したかはわからない。誰がつくったかもわからない」と朝日新聞の取材に答えている。

    林文科相は安倍首相と加計理事長の2月25日の面談事実を認めるわけにはいかないため、「愛媛県から提供された」と言うしかなく、苦し紛れの嘘をついているのだろう。

     何度も言うように、安倍首相と加計理事長が2月25日に面談をおこなったことは、もはや言い逃れができない事実だ。

     新たな嘘がどんどん更新されていくという「安倍ウソ劇場」に、慣らされてはいけない。

    (▲文面体裁若干修正して読み易くしました。あしからずご了承を。)
    関連記事

    【森友】タダ同然で売買契約を交わした直後の不動産鑑定評価は13億円。僅か4ヵ月後、同土地を担保に森友学園がメガバンクから10億円の借金をする旨の質権設定を申請し、国交省が承認(共産党:宮本岳志追及)



    宮本岳志(日本共産党)国土交通委員会

    「森友」関連質疑

    ▼宮本岳志(45:25~)

    『資料2』を見ていただきたい。
    これは国土交通省から提出を受けた資料であります。
    『質権設定承認通知書』と『質権設定契約証書』
    であります。

    質権設定承認申請書』には、
    上記のとおり質権の設定を承認します・・という
    ホシヤマヨシユキ大阪航空局長の承認印がございます。
    内容は、さるメガバンクに対して
    10億円の質権の設定を承認するものであります。
    平成28年(2016年)10月14日といえば、
    『8億円の大幅値引き』で、
    僅か1憶3400万円で国有地を売却した
    僅か4ヵ月後のことであります。

    瑕疵担保免責の考え方で、タダ同然、
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



    僅か1億円あまりで買った土地を担保に、
    その4ヵ月後には森友学園がメガバンクから10億円の借金をするのを大阪航空局局長は承認をした
    ・・・と。

    ▼宮本岳志(47:07~)

    我々は、籠池氏が国有地買取の直後に、
    この土地の不動産鑑定を依頼し、
    8月10日付けで鑑定評価額13億円
    不動産鑑定評価書を受け取ってることを
    確認しております。
    ここにそれを持っております。



    財務省の『改竄報告』もデタラメの嘘。
    子供でも書かない三流以下のストーリーで
    実際の隠蔽経過を誤魔化そうという魂胆の
    『とんでも台本』だ。
    犯罪者らが、犯罪事実を正直に報告するわけがない。謝れば済むと軽く見て国民を欺こうという素人芝居もいい加減にして貰いたい。安倍のせいで官僚の脳味噌まで腐っている。


    関連記事

    「Where is ABE?」byマクロン仏大統領ツイッター投稿 『やっぱりうそをついていた安倍首相の記者会見』



    『膝を突き合わせて外交交渉』していたのは、
    蚊帳の外の安を除いた首脳6ヵ国・・が実情。
    安倍の姿なんざ、どこにも写ってない・・というより
    (安倍を除外した写真のカットを、わざと載せた?)



    外交でも国内向けにホラを吹きまくり、それを犬HKが
    大嘘つき印象操作の大本営発表・・ときたもんだ。
    世界のG6首脳も、当に『安倍が嘘つき犯罪首相』だと
    認識してるから、腹では早く消えてほしいんだよね~
    ってことだ、膿に囲まれたアホ日本の恥さらしゴミが。

    ▼日刊ゲンダイより転載

    9日閉幕の主要7カ国(G7)首脳会議(カナダ・シャルルボワ)では、鉄鋼・アルミ製品への高関税を課すトランプ米大統領と各国首脳の間で大激論。ようやく取りまとめた首脳宣言も、採択後にトランプが「認めない」とひっくり返す異例の展開だった。

     そんな中、閉幕前の8日にマクロン仏大統領のツイッターに投稿された写真が世界中で物議を醸している。

     写真には、各国首脳が書類片手にトランプと膝詰めで議論している様子が収められているが、なぜかどこにも安倍首相の姿が写っていないのだ。マクロンのツイッターには「Where is ABE?」などと疑問の声が寄せられている。

     写真は通訳を退席させた際の一幕らしいが、ロイター通信社が撮った写真にも安倍首相の姿はない。安倍首相は閉幕後の会見で「膝詰めで直接本音をぶつけ合った」と話したが本当か。まさか、トランプべったりの姿勢を見透かされ、“カヤの外”に追いやられたわけでは……。

    ▼天木直人さんの記事を転載

    G7終了後の記者会見においても大嘘をついた安倍首相(天木直人)


    きのうのメルマガで私は書いた。
     G7サミット終了後に行われた安倍首相の記者会見は、自画自賛に終始した一方的で、異例、異常な記者会見だったと。

     自由で公正な貿易ルールを確認したサミットの宣言採択が、まるで自分の手柄のように語っていたが、それは本当なのかと。
    もし本当ならおかしいではないか、理不尽な自動車の輸入規制措置をトランプ大統領から課された日本の首相なら、欧州の首脳と一致団結してトランプ大統領の誤った政策を阻止すべきではなかったのかと。何よりも、本当にトランプ大統領は自由貿易の重要性を謳ったサミット宣言に同意したのかと。

    NHKが朝7時半ごろから流した記者会見の模様を実況中継で聞きながら、リアルタイムで私はそう書いた。 そして、はたして明日の大手紙はこの安倍首相の記者会見をどう評価するだろうか、けだし見ものだと書いた。 

    ところが、きょう6月11日は新聞休刊日だったから確認できなかった。しかし新聞が発行されなくてもテレビが報じてくれた。

     なんと議長国のカナダのトルドー首相が、G7直後の記者会見で、トランプ大統領の輸入制限措置はカナダにとって侮辱的だと批判したのだ。
     同じサミット直後の記者会見でも、議長国のトルドー首相がそう言っているのだから間違いない。
     もっと驚いたのはトランプ大統領だ。
     なんと議長のトルドー首相を、穏やかな振りをしていたが、とんでもない腰抜け野郎だったとツイッターで酷評したというのだ。そして米国の担当者に、あんな宣言は拒否しろと命じたというのだ。
     メチャクチャなサミット
    だったということだ。
     これがカナダサミットの現実だ。

     つまり安倍首相はG7の記者会見でも大嘘をついたということだ。


     拉致問題の解決でサミット首脳の理解が得られたというのも、大嘘に違いない。
     外交の安倍が外交でも大嘘をつくようでは、いよいよ安倍首相も終わりだ。
     明日の大手紙は果たしてなんと書くのだろう。
     おそらくもうサミットは過去の事だと言わんばかりに、シンガポールの米朝首脳会談の事ばかり書くに違いない。
     かくして安倍首相のサミット直後の記者会見の大嘘は、ごまかされて終わる。
     だから私がいまこうして、再び書いているのである。
     安倍首相の大ウソを許してはいけない(了)

    『拉致問題の解決でサミット首脳の理解が得られた』というのも、ハイ、真っ赤な大嘘!

    米朝会談は『朝鮮戦争の平和的終結』が主眼で、核の廃絶は段階的に行うこと、日本の拉致問題などは会談外・・と、既に米国から通告されてるはずですが?

    『異次元の圧力』
    『対話のための対話の時期は終わった』
    『ミサイル防衛でイージスアショア導入』
    『ミサイル防衛のための避難訓練強要』
    『Jアラートシステムで税金無駄遣い』
    『ミサイルが飛んできたらどうするんだ!』

    全部『安倍の嘘』
    から出た無駄ゴミ。
    『虚言癖の幼稚園児老人』をヨイショして
    恥ずかしいとも思わん日本クサレマスゴミ。

    安倍?・・
    はて?どこかな?
    が現実だ。
    関連記事

    【貴方がたが見たくないもの】 天皇陛下が教えてくれた。 南相馬ってこんなになってるんだ? 知らなかった、初めて知りました。



    嘘。阻止しようと署名や講演会で伝えて回ったよ。
    見過ごして知らぬふりをしていたお前らよりちゃんと色々やったからな。

    これら放射能汚染除染土が、また日本全国各地に運ばれ、
    今は安全な地に埋められる。関西も九州も四国もないのだよ。

    穴掘って出た土を袋に入れて数年保存して、
    それをまた日本中にばら撒くとか、どこの流刑地だよ。
    見たくないでしょ。知りたくなかったでしょう。
    でも、知っておかねばならない現実がこれだよ。

    8000Bq/kgの汚染は311前のクリアランスレベル100Bq/kgの80倍だ。ニホンジンは進化して放射能に強くなったらしい。
    よかったな、お前らの子ども達が大人になる頃には、
    日本は世界の核のゴミ捨て場だ。
    新潟県知事選でハッキリ判ったよ。

    ジンルイ自体が地球の癌なのだが、とりわけ、
    日本の事が好きな普通のニホンジンのこの国はもう終わったのだよ。世界の先進国から脱落して。
    否、寧ろ一度も先進国になどなりもできなかった。
    始まってすらいなかった。
    悔やんでも遅い。8000Bq/kgの放射性汚染土で、
    「キミら日本が好きなだけの普通の日本人」の子どもが遊ぶんだよ。よかったな。

    FOEにもChange.orgにも署名したけど止められなかった。
    講演会で伝えて回ったけど阻止できなかった。
    新潟県知事選で柏崎刈羽を動かすヤツに投票した普通の日本人を見て心がドス黒くなったよ。悪いね、そういう気持ちで投稿して。しかし、ハッキリ言っておく。
    「肉屋を支持する豚」だと。

    今まで放射能問題は「見えないからなぁ~」とよく言われていたよ。でもな、それも詭弁の言い逃れだ。どうだ、見える様になってるぞ? それでも見て見ぬふりかい? 国士さんよ?

    写真は2018年6月10日 朝日新聞福島支局Twitterより拝借。

    環境省は除染で集めた「汚染土」を農地造成に再利用する方針を決定、絶句。 - シャンティ・フーラの時事ブログ 


    転載元: 情報収集中&放電中

    関連記事

    15:30~LIVE 宮本岳志『森友』関連質疑(国土交通委員会)

  • 2018-06-12 : 時事動画 : 編集✍
  • 「森友」関連質疑
     


    関連記事

    改竄犯罪の窓口に菅官房長官の秘書官『寺岡氏』がなっていた(辰巳孝太郎:参院決算委員会6/11)

  • 2018-06-11 : 時事動画 : 編集✍
  • 「改竄グループの窓口に菅官房長官の秘書官の寺岡氏がなっていた」(辰巳孝太郎:参院決算委員会6/11)


    辰巳孝太郎(日本共産党)6/11 参院・決算委員会

    森友文書「改竄」

    太田充(理財局長)
    矢野康治(財務省官房長)
    麻生太郎(財務大臣)
    寺岡光博(菅官房長官の秘書官)の関連について

    菅 「寺岡秘書官が、私の窓口になるのは当然」
    辰巳「改竄グループの窓口に『寺岡氏』がなっていたの
       が明らかになりました!」
    菅 「あたかも『疑惑の中心』みたいな表現はやめるべ
       き!」
    辰巳「疑惑の中心とは言っていません!改竄グループの
       窓口になっていた!事実を述べただけ」


    近畿財務局の『応接録』が本省と共有されていた。
    国有地取得要望当初から『応接録』を本省も認識。
    交渉記録は「廃棄」どころか「共有認識」で隠蔽。


    昭恵首相夫人「いい土地ですから、前に進めてください」
    (平成26年※2014年4月25日撮影)



    『一切関係がない』なら、隠蔽改竄して消す必要もない。
    関連記事

    加計氏と首相、面会時の同名資料が存在。文科省が認める。愛媛県文書 信ぴょう性高まる。

    ▼アメブロの伊達直人さんの記事を転載

    加計氏と自民党安倍首相 面会時の同名資料が存在

    文科省が認める

    愛媛県文書 信ぴょう性さらに高まる

     獣医学部新設をめぐり学校法人「加計学園」との協議内容をまとめた愛媛県の文書に、文部科学省が『新しい教育戦略』という資料を使い獣医学の専門家に「意見照会を実施している」と記されていたことについて9日までに、同省は日本共産党の小池晃書記局長と辰巳孝太郎、吉良よし子両参院議員に同名の資料を活用して意見照会したことを認め、参院予算委員会に提出しました。県文書では、加計孝太郎理事長が安倍晋三首相に面会した際に、『新しい教育戦略』を提供したと記述しています。首相、学園側は面会を否定していますが、県文書の信ぴょう性を高めた形です。


    小池・辰巳・吉良各氏に提出

     県文書は2015年3月15日に今治市と学園の協議内容を記録したもの。県文書によると、安倍首相と加計氏の面会時(同年2月25日)に学園が資料『新しい教育戦略』などを提供。ここから「目指すべき大学の姿に関する部分を抜粋したアンケート形式の資料」をつくり、短期間で専門家に意見を求めたとしています。

    文科省が提出した資料によると、15年3月9~11日ごろ専門家に意見照会のメールを送信。その際、学園側が首相に渡したとされる『新しい教育戦略』と同じ題名の文書などをもとに意見を求めたとしています。専門家からは1~2日のうちに返答があり、県文書の「短期間での回答」という記述も裏付けています。

    文科省は、県と市が構造改革特区に獣医学部新設を提案したので、対応方針を考えるため独自の判断で専門家に意見照会をしたとしています。しかし県文書の通りなら、学園側は文科省内部の作業を、ほぼ時間差なしで把握していたことになります。

     文科省は専門家に送った『新しい教育戦略』について、愛媛県からもらったと思われると説明。ただ県は文科省に「文書が残っておらず、本県から提出した資料かどうかわからない」と回答したといいます。

    県文書は意見照会の結果を柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面会時に学園に「情報提供されるものと推測」とも記述しています。この点について文科省は、意見照会の結果を「他省庁等の職員に示した事実は確認できなかった」としています。
    吉良議員の談話 私が5月22日に参院文教科学委員会で資料要求をしてから出てくるまで約半月かかり、内容についても文科省は明確に説明していません。この姿勢は真相究明に後ろ向きと言わざるを得ません。この資料により、いっそう疑惑は深まりました。真相究明のためには、加計氏らの証人喚問、愛媛県知事の参考人招致などが必須です。



    「働きかけて決めてた」から
    いい加減、責任とって辞めろ!
    自分の言葉も嘘で誤魔化す奴に
    国家の首相の資格など無い!!
    「日本殺人膿首相夫妻」の
    無意味でムサ苦しい恥さらし
    海外行脚は税金の無駄遣いだ!

    関連記事

    今の武田鉄矢のクズっぷりを見てると「自分の事を坂本龍馬や維新志士になぞらえる奴にロクなのがいた試しは無い」


    今の武田鉄矢のクズっぷりを見てると
    「自分の事を坂本龍馬や維新志士になぞらえる奴にロクなのがいた試しは無い」
    ってのは本当だな
    ☆つまり、橋下・維新の会も同類ってことですナァ。


    転載元: 葉梨愛ツイッター的ブログ

    関連記事

    殺人安倍与党候補の花角氏(新潟県知事選)なら「東京電力柏崎刈羽原発の再稼働を容認」し、五輪誘致の際の約束を反故にして世界中に嘘をつくことになるだろう。

  • 2018-06-09 : 時事動画 : 編集✍
  • 「安倍」とかけて「原発」ととく。その心は「嘘つきが原動力で、暴走したら制御不能」 ハナミズもとい花角の「脱原発」は嘘八百だ。しかも2013年当時の大阪航空局長(安倍晋三記念小学校計画初期段階にとりあえず関与)で、『殺人与党』が応援する候補者。


    新潟知事選の前日に「選挙がきたら、原発推進論者は当選させない」小泉純一郎講演@新潟 


    ▼『永田町の野良犬』こと山本太郎の太った応援演説
    新潟を守るのはあなたの一票!山本太郎が生声応援!池田ちかこを新潟県知事へ 2018.6.9  

    『殺人安倍与党』に
    票を入れたい人は
    どうぞ死に票を。

    関連記事

    ヤフーブログが『アベゴミタメ』化している・・ネトウヨのことか?チャウチャウ。『批判も広報のシンパヨク』だってネトウヨ同様高齢者が多いはずでしょ?アベウォッチャーで憂さ晴らしの嫌気

    先日、『ネトウヨ』に高齢者が多いという記事が出ていた。
    なにかシリーズ化して、しつこく拡散されていた。
    見ず知らずの他者ブログへ汚い罵詈雑言コメントを、あたりかまわずくっつけて悦に入るネトウヨの存在など迷惑でしかなく、顔が見えない分、ネットのいやがらせ行為自体、気色が悪くなるばかりで、彼らを擁護するつもりは全くないのだけれども、
    『ネトパヨ』はどうなんだ?・・と問えば、
    これもまた高齢者が多いのが実際のところだろうから、
    メクソがハナクソを笑うような記事をあげつらうこと自体、
    やめたほうがいいのに、屁のツッパリにもならない批判をして
    ブログを汚しているように思う。

    しかも、安倍の批判をしながら、実は立派な広報をしているようなものがある。嫌いな人間の写真画像などは、できれば極力載せたくないという心理が働くはずだが、何故か常にその嫌いな人間ウォッチャーのようになって「くだらない行動」まで逐一追っかけて、ブログに挙げたりする。
    なにかしらシンパシーを感じていなければ、そんなことはしない。
    形容すれば『シンパヨク』だろう。

    そんな『ネトパヨ』も、ネトウヨ同様、高齢者が多いから、
    実にくだらない「アベウォッチャーネタ」ばかりで憂さ晴らしして
    腐りきったアベネタが溢れ、ブログが汚れ放題になる。

    アベの行動をいちいち追っかける暇があったら、
    もっと自身のために有意義な事をすべきだし、
    不正追及のためならともかく、
    ブログを『単なるくだらない安倍のゴミタメ』にする必要なんか
    微塵もない。

    最近、ヤフーブログのマイページを見ると
    「アベネタ」ばかりで嫌気が差す。

    なるべくなら、他人の書いたものを張り付けるばかりでなく、
    自分の言葉で記すのが、普通のブログの愉しみだし、
    情報垂れ流しの読み捨てなら、TVや新聞がやればいいし、
    ブログでそれと同じようなことを毎日毎日する必要はないと思う。

    自分のブログの記事は、自分で記し、ひとつひとつ大切にしたいし、
    読み捨てるためだけにブログを存在させたくもない。

    「不正の追及」と「単なる批判」は
    「潔癖」と「邪悪」ほどの違いがある。

    そして、無責任で第三者的な「あきらめ」や「嘆き」は不愉快だ。

    関連記事

    首の怨念 『旧暦四月廿五日』の今日、近藤勇 斬首(再掲載)

    新選組局長:近藤 勇 


    明治新政府軍(官軍)に挙兵を以て抵抗した『大罪人』として、
    板橋で斬首されるに至った旧幕新選組局長:近藤 勇。
    『勝てば官軍、負ければ賊軍』という不条理の象徴。

    近藤の梟首は板橋で三日晒され、後に京都三条河原で晒された。
    見せしめとしての梟首であり、躯(むくろ)となってもなお、
    その晒し首には、下劣で恥辱的な損壊が加えられた。
    首を斬られるだけでなく、肢体も切断される。
    腕・胴体・足を切断すれば、内臓も飛び出る。
    ともに生死を誓った同志を
    いつまでも無残な形のまま放っておくわけにはいかない。
    摂ってくるのが人間としての当然の心理。
    この「悼む心」を無視して覆いをかけるのが後世の表装。


    幕末、討幕派は孝明天皇を暗殺して幼帝を奉じ、
    岩倉具視は「錦の御旗」をデッチ上げ、
    討幕テロのクーデーターを正当化させた。

    以来、現在に至るまで、
    長州テロリスト(田布施朝鮮部落民)出身の為政者
    (主に山口県出身の総理大臣)選出され、
    英国や米国の日本乗っ取り計画に手を貸してきた。

    国を売り渡すための政権転覆工作
    (嘘や風評、隠ぺいと洗脳、買収や寝返り)等々、
    彼らの常軌を逸した非道で横暴且つ下劣な振舞い
    断じて許すことができず、義勇の「誠」を旗印に敢然と抵抗し、
    立ち向かったのが「新選組」の使命だった。

    人一倍正義感が強く、潔癖症だったという近藤勇。
    局内外の不逞の輩を粛清し、身内も厳しく処断した。
    しかし、組織の長として次第に増長する傾向もあり、
    弱体化する幕政の局面において、
    幕臣取り立てを約束された途端、
    徳川家を守衛する急先鋒の「捨石」にされた。

    朝令暮改の将軍慶喜は大政奉還以降、
    新政府に恭順を唱えながらも、
    交戦派の幕臣から「君側の奸」を討つよう進言されるや、
    グラグラと豹変し、時に恭順、時に激高しては、
    家臣の戦意を鼓舞するという優柔不断を極め、
    遂に慶應四年正月に勃発した鳥羽伏見戦の際には、
    新選組ほか幕臣を置き去りにして、
    こっそり大阪城から江戸へ逃げた。

    近藤ら新選組としても、
    単に君恩に報いる忠誠心で幕府に尽くした・・というより、
    政権転覆を利用した不義・不忠が平然と罷り通ることが
    「けしからん」という動機のもと、
    高潔果敢な反骨の士として行動し、
    その信義を曲げなかったに過ぎない。

    不遜な長州為政者ら官軍にとって、
    瓦解した幕府と命運を共にする新選組の局長などは
    明治新政府に逆らう賊軍の大罪人扱いでしかなかったろうが、
    近藤の志は、決して性悪な極悪罪人などではない。

    寧ろ、幕末から明治初期の動乱に生み出された、
    卑怯・野蛮で狡賢い出世欲に支配されたDNAは、
    現在の安倍(長州)政権に引き継がれている。

    森友の件で暗躍した、当時の財務省理財局長:迫田は、
    安倍と同郷の長州人だ。
    『安倍小学校』建設に尽力した手柄と引き換えに
    内閣(安倍)の人事で国税庁長官に栄転し、昇進を遂げた。
    邪魔者になった籠池だけを悪者に仕立て上げて切り捨て、
    知らぬ存ぜぬの卑怯三昧で保身を図る。

    官僚や政府があからさまに行う
    『書類廃棄(偽装)』の隠ぺい工作、
    証人喚問の拒否、悪口雑言の数々、民衆を馬鹿にする態度、
    口からでまかせの大嘘、野党を嘲笑する有様等々・・、
    そこにはまるで正義感のかけらもなく、
    国民に対する誠心誠意など微塵もない。

    長州為政者らの薄汚い保身ぶり、
    卑劣な増長ぶりをみれば、
    幕末から仕出かした秘密裏の蛮行が
    いかに凄惨で狂気に満ちていたものだったか、
    想像するに難くない。
    今、現に形を変えて示されているのだから。

    幕末から明治以降現在に至るまで、
    長州為政者らが国を破壊の道へ誘導している。
    民衆を財力や甘言や恐怖によって洗脳・扇動し、
    正義面をして「偽物の錦の御旗」を掲げ、
    繰り返し大言壮語を吐きながら、
    犠牲を強いる長州人政権。
    「報国」という名のもとに、
    彼らを護る道理も義理もないことを
    この場を借りて、改めて示しておきたい。

    首の怨念が、時を超えて語りかけてくる。
    「英雄然とする人物は、真の英雄ではない」と。




    ※記事内のタイトルクリック(埋込リンク)でフルスクリーン視聴可

    (動画の簡易説明)

    モノクロ画像に光源染色しました。旧暦4月25日に向け合掌。
    新選組関連の『写真』と言われるものは、後年の合成加工(切り貼りや描画の補足、コラージュ)などによるものも見受けられるので(作り物には生命力がない=特に最近『子孫容認』などとして出回っている斎藤一の画像は、鼻・目・口許のツクリが、ものの見事に米国20ドル紙幣のアンドリュー・ジャクソン肖像画と一致しており、両者の画像を同程度の大きさで比較し、更に透過してみることにより、どうやら贋物である可能性が高いことが一目瞭然・・と個人的にはそう思う次第ですが、どこかのTV番組などでは、その「ジャクソン斎藤画像」を検証もせずに平気で使っているので滑稽の極み)、敢えて『写真』とは言わず、人物を参照する「投影画像」とでもいうのが妥当ではないかと思われます。

    「近藤勇」とされる像(写真)も、実は他の写真を利用した投影である可能性さえ疑っています(光源染色して出しながらも疑う余地あり)。
    ゆくゆく土方のことと併せてそれを示すことになるかもしれませんが、
    まだ確証が持てないため、「まさかな・・」という程度です。

    関連記事

    安倍殺人内閣 『嘘をついてまで総理大臣やりたいのか』(鳩山もと総理、山本太郎ほか) 安倍『ウンそうでちゅ。嘘なくば、なり立たずだもん』

  • 2018-06-08 : 時事動画 : 編集✍
  • 財務省近畿財務局の職員のほか、安倍と佐川の答弁作成担当官僚も死んでいる。まさに『殺人内閣』であり、『殺人与党』であり、嘘まみれの『殺人総理』が責任もとらずに、私人昭恵をいちいち同伴し、無駄な国費をドブに捨てながら国外(一時)逃亡を繰り返しているという愚の骨頂。蚊帳の外だと言われぬよう、いかにも米朝会談を取り持ってるふうに演出をしながら腹の中では妨害したがる『圧力キチガイ』など米国にとっても迷惑でしかない。『嘘のほクソ笑み』は通じない。

    2017年2月17日「私や妻や事務所が国有地売却には一切関わっていない」との安倍答弁を発端として、安倍及び官邸の指示により公文書の廃棄(隠蔽)・改竄・捏造の組織的犯罪が行われ、『いい加減な報告』により今でも隠蔽続行中だ。犯罪は現在進行形なのだから『犯罪内閣による幕引き』などは笑止千万。役人らに改竄の動機が無いとするならば、指示命令を下した黒幕は、役人の上司である内閣の閣僚ということになる。文書から「関係していた」事実記載を悉く消す必要があり、自身の嘘吐き答弁を正当化するために書類を改竄させてまで辻褄を合わせる必要があったのは佐川ではなく安倍だ。昭恵だけでなく安倍晋三の名前も日本会議国会議員懇談会副会長として載っている(写真も載っている)。安倍晋三記念小学校発足の「当事者」だからこそ、当初は「廃棄した」と言わせ、書類を大改竄させたのだ。役人が個々の判断で決裁文書の内容を消せば公文書管理法違反になることくらい十分承知しているし、犯罪を認識しながら安倍日本会議国会議員らの名前を消す必要などないのだ。関与の形跡を根こそぎ消す必要があり、犯罪であることを知りながら、嘘をついてでも平気で断行するのが当たり前の、重大な国家犯罪の認識すらない(やっても免れる立場と権力を振りかざす)精神異常者がやらせた。「忖度」ではなく「指示」だ。答弁上、関係していたら辞めると言った安倍晋三こそが、隠蔽・改竄を指示した主犯であり、動機は誰よりも十分にある。動機が曖昧な役人らが不起訴であれば、動機十分な安倍や官邸の人間を逮捕・起訴する余地があるということだ。安倍が居座るなら失脚させるのみだ。巣鴨プリズンの絞首刑を逃れた岸信介爺さんの分まで責任を取らせねばなるまい。安倍に殺された多くの死者の霊に報いることなしには終わらないし、終わらせない。虚言・殺人犯罪首相の首を斬る為の刃は、最早、鞘には収まらぬ。


    2018/06/07 に公開

    IWJ Webサイトでの全編動画ご視聴は

    発言予定者 ※確定者のみ
    川内博史議員(立憲民主党常任幹事会議長)、原口一博議員(国民民主党代表代行)、穀田恵二議員(日本共産党国会対策委員長)、山本太郎議員(自由党共同代表)、福島伸享氏(前衆議院議員)、ほか野党各党代表者から連帯の決意表明(日本共産党小池晃書記局長は新潟県知事選応援のため欠席となりました)
    鳩山友紀夫氏(オールジャパン平和と共生最高顧問、元内閣総理大臣)、原中勝征氏(オールジャパン平和と共生最高顧問、前日本医師会会長)、梓澤和幸氏(オールジャパン平和と共生顧問、弁護士、山梨学院大学教授)、伊藤真氏(オールジャパン平和と共生顧問、弁護士、伊藤塾塾長)、植草一秀氏(オールジャパン平和と共生運営委員)、加藤好一氏(オールジャパン平和と共生顧問、生活クラブ生協連合会理事長)、黒川敦彦氏(オールジャパン平和と共生運営委員、今治加計獣医学部問題を考える会共同代表)、佐久間敬子氏(オールジャパン平和と共生運営委員、弁護士)、鈴木邦男氏(オールジャパン平和と共生顧問、元一水会最高顧問)、平野貞夫氏(オールジャパン平和と共生顧問、元参議院議員)、藤田高景氏(オールジャパン平和と共生顧問、森友・加計告発プロジェクト共同代表)、二見伸明氏(オールジャパン平和と共生顧問、元運輸大臣)、孫崎享氏(オールジャパン平和と共生顧問、元防衛大学教授)、望月衣塑子氏(東京新聞記者)、安田節子氏(オールジャパン平和と共生運営委員、食政策センターVision21代表)、山城博治氏(沖縄平和運動センター議長)、山田正彦氏(オールジャパン平和と共生運営委員、元農林水産大臣)、他(50音順)
    • 日時 2018年6月6日(水) 16:30~
    • 場所 憲政記念館(東京都千代田区)

    ▼後半(鳩山さんから)



    関連記事

    【有識者が安倍内閣退陣要求】日本の道議は地に墜ちた(日刊ゲンダイ)

    【有識者が安倍内閣退陣要求】「日本の道議は地に墜ちた」
    世界平和や核兵器禁止などを訴える有識者でつくる「世界平和アピール七人委員会」がきょう(6日)、安倍内閣に退陣を求める緊急アピールを発表 時の内閣の退陣を求めるアピールは過去になく、初めてだという(日刊ゲンダイ)



    転載元: acaluliaのブログ

    関連記事

    モリカケ幕引きなんざにならねえよ、バ~カ。安倍を辞めさせるまで続くンだ、アホめ。ホラ吹き犯罪者に犯罪報告させただけで、ハイそうですか、納得しました・・になるわけないだろが。ホントに安倍や犬って低脳だな

  • 2018-06-05 : 時事動画 : 編集✍
  • 財務省は今年3月12日に改竄を認めた以降も何ら反省してないし、佐川理財局長から太田理財局長に変わろうが佐藤航空局長から蛯名航空局長に変わろうが全く同じ調子で、如何に誤魔化すか如何に答弁の整合性を図るか、これをず~っと今日までやり続けてるという事実であります。

    ▼『財務省と国交省が会計検査院への報告や政権への対応について口裏 
      合わせしていた内部資料』を日本共産党宮本岳志議員らが公開
    森友問題追及チームの記者会見 

    2018.6.5
    辰巳孝太郎参院議員、宮本岳志衆院議員、宮本徹衆院議員は、この間の森友問題の追及に使ってきた内部文書を公開。

    国政調査権を政府が妨害したという認識はあるのか?何故答弁を修正せずに、前代未聞の改竄という大罪を行ったのか?


    辰巳孝太郎(日本共産党) 

    2018.6.5 参議院・財政金融委員会

    隠蔽は進行中です。

    欠落文書まだある。

    くまだ でぶぞう @karinoakaunt 2時間2時間前

    ③ 理財局や航空局は、本省や他省庁との
     やり取りを提出していない。
     
     両省は
     「今後の率直な意見交換に支障が出る」
     などと拒んでいるが、
     委員会として提出を求める。

     航空局が提出した森友学園との交渉記録
     には、
     9/4場内処分指示や、
     3/30口裏合わせ
     4/5試掘視察

     の物が無い。


    口裏合わせの文書について『探索しなけりゃ(しても)なんで紙が出てこないのか?』…

    太田『大事な話がメモをとらないと記憶できないならダメだ(と言われた例を挙げ)メモをとる、とらないは、そのときの状況によってそういう対応をしている』

    他省庁と意見交換した際に、メモを作らないというのは凡そ考えられない。

    森友問題 宮本徹(日本共産党) 
    2018.6.5衆議院・財務金融委員会

    太田理財局長の『言い訳答弁』を例えるならば、
    柳瀬首相秘書官などは、記憶もできずにメモも捨てたしィ・・( ̄д ̄)。
    安倍の状況によって隠蔽はするしィ~( ̄д ̄)~ア~ヤレヤレだしィ~。
    『記憶もメモも残さんヤツが、よく霞が関に居るなァ』・・だしィ~。

    きっかけは昭恵氏の関与。『昭恵』氏の登場を受けて、書類を廃棄するよう指示された


    2018.6.4
    公文書改ざん問題の報告書について
    小池書記局長が会見
    麻生氏に調査能力・資格なし、辞任を要求


    国政調査権を使って『調査権』以上の
    『捜査権限』を有した第三者組織を設け、
    『国政強制捜査』による内部捜査を、
    政府与党を除き、野党が権限をもってやる…という特例制度を早急に設けなさいな。
    首相及びその夫人が疑惑の中心であり、
    官邸ぐるみの前代未聞の国家犯罪が実行中である以上、『追及』以上の特例的な『捜査』が必要だ。
    『国政調査権』以上の、
    総理大臣をも捜査できる権限の
    『国政捜査権』というものを作れ。
    国の監察とは全く別の国民による捜査権限。

    特捜検察が内閣(安倍)とグルであることをも調査する必要がある。
    担当検事も取り調べの対象。
    『特捜の犯罪』は記憶に新しいのみならず、
    なにしろ首相夫妻が諸悪の根源なのだから。
    改竄(犯罪)を白状した役所を放免する…
    真っ黒な証拠があっても政治家を不起訴にする…捜査権を放棄した無能特捜検察などは全く存在意味もないから潰してしまえ。
    稀に見る『政府行政機関の組織的犯罪』は、
    共謀罪そのものだ(目配せでも咳払いでも共謀が成立するなら、昭恵は完全にアウト)。

    関連記事

    森友問題「起訴すべき」大阪の弁護士らも検察審査会に申し立て



    森友問題「起訴すべき」大阪の弁護士らも検察審査会に申し立て

    続きを読む
    審査を申し立てたのは大阪の弁護士や神戸の大学教授などのグループで、5日、大阪地方裁判所にある検察審査会の事務局に申立書を提出しました。

    森友学園に国有地が8億円余り値引きされて売却された問題や財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、大阪地検特捜部は先月31日、佐川前理財局長ら38人を不起訴にしました。

    これに対し、申し立てでは、値引きの根拠とされた地下のごみの量が過大に見積もられたとして、近畿財務局の担当者の背任罪が成立するとしています。

    また、決裁文書にあった安倍総理大臣夫人の昭恵氏や政治家に関する記載が削られていることなどから、佐川前理財局長らが公文書を変造した罪が成立し、合わせて3つの罪で9人を起訴すべきだとしています。

    申し立てをした阪口徳雄弁護士は記者会見で、「全員不起訴では真実が明らかにならない。常識ある市民から選ばれた検察審査会で起訴すべきだと判断し、公開の法廷で真実を明らかにしてほしい」と話しています。

    この問題では東京の市民団体も4日審査の申立書を送り、検察審査会は今後、検察の処分が妥当だったか判断することになります。




    https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
    クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)






    転載元: ぐう、ちゃんの一言!!

    関連記事

    『明治維新のやり直しが始まる』by平野貞夫(『永田町フ~ゥン録』6/2 デモクラシータイムス)

  • 2018-06-04 : 時事動画 : 編集✍
  • 歴史の転換に愚鈍な安倍長州無政治蚊帳の外政権は150年前の徳川幕府崩壊同様の流れ。平野貞夫『明治維新のやり直しが始まる』…安倍を生かせば軍国徴兵戦争国家へ一直線。安倍長州政権を倒して、やり直しができなければ日本の若者が嘘つきに葬られて消される


    森友学園 / 加計学園 / 新潟知事選
    永田町フ〜ゥン録

     2018年6月2日収録
     平野貞夫×鈴木哲夫×早野透


    (雑感)
    禁裏を襲うキチガイ長州愚連隊が安倍側だというのはもっともで、
    現状を「蛤御門の変」に例えている人もいるようだけれども、
    3家老のクビを差し出したら罪状免除となり、
    長州はまた息を吹き返して幕府に反抗し、政権転覆となった・・
    というふうになることを密かに期待しているのなら
    そうなるのでしょうが、現在の野党勢力は当然幕府方でもないから
    主客転倒して長州藩が政権奪取というふうにもならないでしょう。
    例えれば、斬首の長州3家老は「甘利・稲田・今村」あたりが妥当で、
    不祥事があっても息を吹き返している。

    そもそも、現在、政権側にいるのは長州安倍統一教会・日本会議。
    森友の件をみれば大阪の「淀」から発生して、
    (淀は戊辰戦争になってから徳川幕府に反目)
    淀の籠池さんが安倍長州政権に反目し、安倍側が裏切った。
    もう1年以上も戦闘状態が続いているわけだから、
    考えようによっては、蛤御門などとっくに過ぎた戊辰戦争状態。

    鳥羽伏見戦では藤堂藩(津の殿さま=愛媛出身)が徳川方へ大砲を撃ちかけるという裏切りも発生した(愛媛県から公文書が出てきた)。

    安倍(=慶喜とみれば)の動向でも、少し前に「大阪入り」(慶喜も一時大阪へ退去)した際、『安倍ちゃんを応援するよう自民党から頼まれた』という爺さんがいたかと思えば、つい先日には北方のロシアにまで犬の献上をしに行ったという流れ・・( *´艸`)・・もう終わってる。
    そのうちまた、東北やら北海道まで行くかもしれない。

    今度の新潟県知事選挙で野党共闘が勝てば、
    戊辰のとき同様、『米沢藩降伏』というのでまた一致する。
    安倍長州政権が150年前の徳川幕府滅亡の流れを踏んでる。
    主客転倒の例えでは、現在の安倍長州政権が滅亡する番だ。
    当時の戦争屋が、不都合な事実を隠蔽するための戦争惹起。

    慶應四年の出来事を、『明治元年』として、
    全部繰り上げて消し去ったのが薩長新政府で、
    薩摩が邪魔になったから消したのも長州為政者。
    ここから狂った軍国国家への道が敷かれたわけだから、
    安倍が目指すのもその狂人回顧への道・・ということ。

    東京五輪のあとで、朝鮮半島を舞台に
    必ず戦争を惹き起こそうという流れになってる。
    目安は2023年~2025年。

    だから、安倍キチガイ日本(会議)は、朝鮮半島有事を煽り、改憲して自衛隊を国防軍として米軍とともに北朝鮮を叩き、敗戦国から戦勝国になって常任理事国入りをする・・・というのが過去の戦争の名誉回復であり「誇り高い日本国家の再建」だというふうに信じている。

    これを阻止する歴史的大転換の流れが起きていることに、
    戦争屋を後ろ盾とする日本のホラ吹きどもが翻弄されるだけでなく、
    逆に手玉にとって潰してやろうとメディアの犬を動員し、
    朝鮮和平を妨害し、ひたすら安倍を応援しているという見苦しさだ。

    演出力では、世界の流れのほうが超一流で遥かに上だというのに、
    猿芝居の日本が、劣化したオツムでホラ吹き報道しかできないのだから
    たかが知れてる。
    北のキンさんは、安倍が訪ロ帰国後、すぐにロシアへ出向いてラブロフ外相と直談判した。両者は笑顔で握手しながら会見していた。
    安倍などラブロフ外相の相手にもされず、プーチンはプーチンで、安倍との面談時間に国内事情で大幅に遅刻してろくな会見もしなかった。
    「国家私物化隠蔽改竄犯罪者の安倍など信用できない」というのが、
    全世界共通(主要国)の首脳のハラだ。
    安倍をやめさせないことには、日本は常に世界から蚊帳の外だ。
    金をばら撒いて好印象を買うばかりの、薄っぺらな金箔首相だ。
    国内では金箔もはがれたズタボロの中身の汚さばかりが見える。

    北方領土問題では、岸田が外相のときに、やはりラブロフ外相と会談したが、交渉は凍結。会見でもロシア側の冷たい態度は明らかだった。
    安倍外交など、金だけ渡して領土返還につながる成果など微塵もない。

    拉致問題も、安倍は北に直接訪れることもできず、外国へ頼むばかり。
    無能隠蔽首相は、自分が隠蔽されやしないかとビクビクするあまり、
    わざと無意味な外交日程を入れて「まだ首相としてやってる感を出す」だけの印象操作を演出するのが関の山だ。

    先日の「米北会談中止!」などと報道をした安倍日本&翼賛馬鹿メディアは、まんまと騙され、自ら「反対勢力」であることを表明する恰好になった。会談が予定通り行われることになればなったで、
    今度は「日本の橋渡しのオカゲ云々デンデン・・」というふうに意図的に安倍をヨイショするという出鱈目な能ナシ報道しかできない。

    安倍のせいでパーばかり。「醜い日本だな」と世界の笑いもの。
    国家犯罪ひとつ、まともに裁けないのが日本だ。
    どこが『我が国は法治国家ですから(菅官房長官の口癖)』だ。
    森友隠蔽改竄の指揮をとった犯罪政治家どもが、嘘でのさばっている。
    しかも、重大な国家犯罪の責任すら大臣・首相が全くとらず、
    メディアも国家の重大犯罪の矮小化に協力しているという有様だ。
    これが万一、戦争だったとすれば、こいつらが責任などとれるはずもないのは、今の卑怯な無責任状態をみれば明らかだ。

    国の不祥事のために国民が死んでも平気な顔をしている厚顔無恥だ。
    そんな連中が、いざ、己の身に災難が降りかかれば逃げ回り、
    部下のせいにして、その多くが死んでも謝れば許してもらえる、
    責任などとるまでもなく、皆が忘れてしまえばいい・・という態度だ。
    人間のクズどもが日本を殺している。

    だから先の戦争でも長州のクズどもが先導したキチガイ軍国国家は
    戦争をやめられなかったのだ。安倍がその象徴だ。
    やめられな~い、ボクタンの責任じゃないも~ん・・餓鬼だ。

    真っ当な日本人の子孫が、無責任極まる長州安倍政権を倒し、
    150年後にやり直す機会がきているのに、これをそのままにすれば、
    また暗黒の同じ轍を踏むばかりの日本だ。

    関連記事

    3月6日、『甲州勝沼・柏尾戦』 慶應四年 戊辰戦争概略歴



    甲州勝沼柏尾戦 慶應四年 戊辰戦争概略歴

    2018/06/02 に公開
    ▼フルスクリーン再生※冒頭タイトルクリックでもOK

    「土方の真相」に関する説明を追々する上で
    必要不可欠な「布石」として鳥羽伏見戦から
    簡単にまとめた実像トーク動画の第2弾です。
    冒頭は回想部分として8倍速になっています。
    (※見ていると自然に動体視力がアップします。)

    土方音声:デジタルトークボイス
    土方画像:PC光源染色による復元2Dモデル※3D試作中            
    (作成技工は、いずれもオリジナル)


    鳥羽伏見戦 2018/04/07 に公開
    ▼フルスクリーン再生


    ▼経過考察視点

    鳥羽伏見戦後、江戸へ帰った新撰組は、2月中旬に甲陽鎮撫隊を結成して同月末より甲州(山梨県)へ向けて行軍するも、途中で寄り道して進軍が遅れ、3月4日には板垣(乾)退助率いる官軍のほうが先に甲府へ入り、甲府城を押さえた上、援兵も増強していた。

    土方は「援軍要請」のために、また江戸へ戻った・・?

    定説本では『日野の佐藤彦五郎家へ寄ってから服を着替えて江戸城へ向かった』とされているが、敵が甲府へ入ったことを知り、急に援軍要請に向かうにしても、昨日強行軍で越えた雪の笹子峠(難所)をまた戻って?日野へ寄って?江戸城の慶喜へ援軍要請しに行く?・・というようなノロマな真似をしている余地などとてもないはずで、第一、佐藤彦五郎も春日隊として出兵することになっていたし、当時の江戸城西の丸の警備をしていたという菜葉隊には既に出動の手筈はついていたようなので《菜葉隊が動く間もなく甲陽鎮撫隊は敗戦》、事ここに及んで、土方が当時の陸軍総裁だった勝安房(海舟)を通さず、単独で慶喜に援軍を要請しに江戸城へ出向く・・などということは到底考え難いものだが、そういうふうに書いてある。その際、内藤隼人(土方)が早籠で通ったらしいが、この『内藤というのは土方の父親の姓である』と示しながら、何故、内藤が土方の父方の姓なのか・・については一切説明がない。また、甲州敗戦後に土方か近藤が勝と面談したらしい折、『勝が土方と近藤を勘違いしたのだろう』などとする学者の推測には、もう笑うしかない。『甲州攻めを提言した者が誰なのかわからない』ともあった。甲陽鎮撫隊結成前に土方や近藤が勝と会っていないわけがない。仮初とはいえ大名と目附役を当時の陸軍総裁が一見もしないまま取立てや行軍を許可するわけがないし、また、勝に面会する際には事前に名前や名札を示し、面談時は書生がいて内容を記録するため、『勘違いしたのだろう』などは、到底あり得ないことだ。実際、新撰組が鳥羽伏見戦から江戸へ帰還して間もなく、土方なり近藤なりが勝と面会する機会は十分あったと考えるほうが寧ろ自然であるのに、この期間、どちらも絶対に勝とは会っていなかったのだ、そうに違いない・・などと思い込ませたいためなのか、不自然な推測や憶測で誤魔化しているようにしか見えない。ならば、おそらく土方が(別名で)勝と会った経過があるので、それをまた後日、出すことにする。

    3月6日、東軍(新撰組の近藤ら)は官軍と勝沼・柏尾で交戦。
    急ごしらえの兵力ではまともな戦もできず、3時間程度で敗走。
    甲府占領を期した甲陽鎮撫隊の目論みは脆くも崩れた。

    柏尾戦で甲州鎮撫隊が散り散りに敗走したあと、土方が近藤と再会するまでには4日ほど間があるが、何故、それほど遅れたのか、「定説本」に説明はない。土方が菜葉隊援軍要請のため、先に江戸方面へ向かっていたとすれば、あとから敗走して江戸へ戻った近藤と再会するのに左程の日数を置くことはなかったはずだ。作家の司馬遼太郎でさえ、その空白経過については『自信がない』『とにかくまだ帰らない、まだ帰らない、帰らない・・』としか触れてない。ここで、土方ナニモノゾ・・という疑問がまたシンクロすることになる。

    行軍録の資料は小島鹿之助が写し書きをしたものだそうだから、真正の原本ではない。新撰組の行軍録は、慶應四年と慶應元年のものがある。その行軍録を見ると、土方の名は「目附」同等の場所に記載がある。慶應四年の甲州攻めの際、土方は寄合席(目附)を許可されている。慶應3年6月の段階で、既に幕臣の身分に取り立てがあったという流れで見ても、鳥羽伏見戦で敗退したあと「改めて」行軍編成を組む際、土方が「目附」同等の身分だったということに変わりはないはずだ。行軍録の『甲子皇州云々』との表題も、『甲州・八王(皇)子』の文字変換のようにも見受けられる。

    戦争について興味本位で触れるつもりはない。
    土方という人物そのものについて経過を辿る上で、
    敢えて戦歴を取り挙げてみる必要があったので、そうしたまでのこと。実際、「なんてマヌケな戦争馬鹿なのか」・・という見方もある。

    甲陽鎮撫隊の「軍艦」(御目附役)…というのがキーワードで、このときの行軍録が無いはずもなく、200名近くに及んだ隊士の行軍録を、『机上の空論』ないし『理想』として記載するほど土方が夢想家だったはずもない。
    実際、軍事行為に及ぶ際の記録は必ずつけておくものだ。


    ※甲州(山梨県)は地元です。柏尾戦当時、勝沼では自分の母親の曾祖母(「ひいばあさん」)が『萬屋』という店を開いており、塩の専売のほか、味噌・醤油・米などの販売もしていたそうで、普段は茶店同様、牡丹餅などの和菓子も提供していたため、柏尾山に布陣した新撰組の隊士が店にやってきて、兵糧米や味噌などをドッサリ買い込んでいった・・という経過を、伯父がまだ若い頃に記載していました。内容はちょっとヘタな小説風で(伯父は宗教関係者のペンクラブ会員)、実在した人物の死んだ時期が違うため、動画作りの参考にはなりませんが、新撰組の隊士だった人物を曾祖母が一晩泊めたことは事実のようです。

    甲州に新撰組が来て戦があるそうだというので、勝沼界隈の民家では、皆が恐ろしがって戸を閉ざしてしまったそうですが、曾祖母の『萬屋』だけは開けたままだったので、新撰組敗走後、薩長の兵士らも店に来て酒を飲んで行ったそうで、随分(銭儲けをした)強心臓の曾祖母だったようです。
    東軍の兵は敗走途中に店で一息し、『釣りはいらねえ』と言って巾着ごと置いて去っていったそうです。新撰組のいずれかの人物と、以前から知り合いだった可能性もありそうです。

    それで、『大菩薩峠』の著者である中里介山が曾祖母のもとへ取材をしに来たんだと思います。新撰組とはただならぬ接点があったわけです。

    土方に執着してしまうのも、そういった理由からなのかもしれません。

    後に市川雷蔵主演で映画になった『大菩薩峠』でも、山間の茶店として『萬屋』の暖簾がヒラヒラしている場面がチラリと映っていました。
    中里介山も、おそらく幾多の取材の結果、慶應四年から抜け出せくなったものと思われます。
    それで小説モノにするしかなかったのかもしれません。

    曾祖母の名は『とう』と言って、昔の呼び名では名前の前に
    「お(を)」を付けた呼び名になるため、
    「お(を)とう」というふうに呼ばれたようです。
    『大菩薩峠』の小説にも、「女中」か「使用人」の扱いでチラっと名が出ているそうです。

    曾祖母の嫁ぎ先の御先祖は、武田二十四将の一人(足軽大将)で、
    三枝昌貞(諱:マササダ)※実名「守友(モリトモ)」とも。
    別名 三枝勘解由左衛門尉
    死没
    中世には古代に開創された柏尾山
    大善寺(山梨県甲州市勝沼町勝沼)が
    三枝一族の「三枝守国」によって開創されたとする由緒が成立

    内藤昌豊(昌秀)=修理亮(しゅりのすけ)
    「甲陽軍鑑」で信玄は、「修理亮ほどの弓取りともなれば、常人を抜く働きがあってしかるべし」と評して敢えて一通の感状も出さなかったという。一方の昌豊も、「合戦は大将の軍配に従ってこそ勝利を得るもので、いたずらに個人の手柄にこだわることなど小さなことよ」と感状を貰っていないことなど気にもかけなかったという。これは信玄と昌豊の信頼関係の厚さを示すものである。
    ウィキペディアでは「昌貞」と「昌豊(昌秀)」の死没年が同一。
    「昌豊」が「昌秀」だったりして、もうなんだかムチャクチャ。
    そこで、『錦絵』が重要な役割を果たすことになります。
    内藤修理亮(昌豊)の名で描かれているものがあります。
    永禄10812日の時点では「工藤源左衛門尉昌秀」を名乗っている[3]。昌秀は永禄12826日の時点で「内藤修理亮」を名乗っており、断絶していた武田家譜代の内藤家の名跡を継承し、内藤姓に改め、同時に修理亮を名乗ったと考えられている(工藤氏の家督は兄・昌祐が継いだ)。昌秀は永禄1343日付武田信玄書状において「内藤修理亮」を称していることが確認され、同月10日には箕輪城代着任が確認される。

    実際、手許にある三枝系図にも修理亮と名乗ったことが書いてありますから間違いないです。
    動画の背景に錦絵を使っている理由は、素性に関連するもの・・と見ているからです。これについてはまた後日、折に触れ動画で示すことになるでしょう。

    文書での説明があまり上手にできず、申し訳ないです。

    関連記事

    枝野幸男定例会見「安倍総理と加計理事長は『ホラフキの友』というのが明確になった」

  • 2018-06-01 : 時事動画 : 編集✍
  • 安倍総理と加計理事長は『ホラフキの友』というのが明確になった。普通なら懲戒処分モノの加計事務局長はヘラヘラと会見=嘘八百

    "加計"大嘘つきを謝罪してアベは総辞職を

    枝野幸男「立憲民主党」代表、定例会見 2018年5月30日

    (1:50)
    いよいよ、辻褄が合わなくなっている・・いうふうに思います。
    昨日の党首討論においても、勝手に総理大臣の名前を出して『いいねと言われた』ということで、加計学園にとって都合のいい流れを作ろうとした・・という加計学園側の言い訳が、万が一にも正しければ、
    それは総理として許してはならないこと・・であります。

    (籠池氏の証人喚問だけして・・)















    (加計は証人喚問しないのかね?)


    ▲加計(千葉県)の国際医療福祉大学設立のときから知ってたもんね
     わざわざ加計と一緒に学帽までかぶってご挨拶…ときたもんだ。

    にも拘わらず、安倍総理は、昨日も私が『裁判起こせ』だなんて言ってないんですが、なんか『時間とられてナントカ』・・それは総理の感情の問題ではありません。総理の名前を勝手に使って、そして自分に都合のいい流れを作ろうというようなことに対して、『そんなことして貰っちゃ困る!』と、『そんなことはけしからん!』という発信が無ければ、じゃあ他の人が真似をしてもいいんですか?・・ということになってしまいます。ですからこれは、
    安倍総理の感情の問題じゃありません。

    政府の中立性・公平性を担保するためにも、
    あれが嘘であるならば、安倍総理は加計学園に対して厳重に抗議をしなければならない。
    いや、安倍総理がというよりも、政府として厳重に抗議をしなければならない話である。

    (5:22~)
    真っ当な民主主義は、事実に基づいて行われなければならない。
    前提となっている事実に、強行採決をしたあと、更に、誤りが発見された。それでも、強引に数をもってるから押し切る・・・。
    ファクトに基づかない政治というのは、近代国家ではありません。
    日本の政府は、もはや近代国家、ましてや先進国であることを放棄をした・・と言わざるを得ません。激しく糾弾をして参りたい。参議院においても徹底して、この問題(高プロ24時間働かせ法案)については戦って参りたいと思います。

    関連記事

    加計学園「お取り潰しが一番いんじゃないんですか」山本太郎足軽侍が加計&安倍伏魔殿の『ホラ吹きイイネ!伝聞』を斬る

  • 2018-06-01 : 時事動画 : 編集✍
  • 加計学園「お取り潰しが一番いんじゃないんですか」山本太郎足軽侍が加計&安倍伏魔殿の『ホラ吹きイイネ!伝聞』を斬る!

    山本太郎・自由党【参議院 内閣委員会】
    平成30年5月29日  
    ※宮川政務官というのは、山梨からコスタリカ方式(他県の票)で
    名簿当選した、ご苦労なしの「黄色勝負服」議員。
    (紙を読むしか能がないのに何故か文科省の政務官に)。

    どうでもいいけど、小太り太郎クン、
    怒りでスーツがピッチピチ(*´▽`*)。図太くてイイネ。

    関連記事
    プロフィール

    恋夜姫

    Author:恋夜姫
    恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新記事
    シンプルアーカイブ
    書庫~Category Bar Graph
    FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

    ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

    ブログの「お知らせ」(21)

    恋夜姫のアメブロ(1)

    「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

    ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

    TOPテーマ(7)

    トシの はじめ(1)

    主題歌 『新選組血風録』(1)

    燃える命 『新撰組血風録』(1)

    惜別 『新選組血風録』(1)

    時事動画(148)

    知っておくべきこと(233)

    土方歳三(真相追及)(15)

    2D(土方歳三)動画(7)

    土方歳三3D(試作2)(6)

    土方歳三3D(試作1)(3)

    デジタル・トーク動画(18)

    デジタル・ソング動画(3)

    ツバメのヒナ(2017年)(4)

    ツバメちゃん(2018年)(2)

    ツバメちゃん(2019年)(2)

    栗塚 旭(栗ちゃま)❤(68)

    島田順司(沖田総司)(36)

    新選組血風録(77)

    燃えよ剣(43)

    俺は用心棒(36)

    風の新十郎(47)

    栗塚武蔵(35)

    帰ってきた用心棒(39)

    怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

    T 新選組~モユヒジカタ(39)

    暴れん坊の朝右衛門(26)

    スポーツ&遊ぶもん(44)

    浅田真央(17)

    羽生 結弦(16)

    漫画アニメ(29)

    ★J♪(11)

    3.11 追悼の歌(自作)(1)

    外部参照(2019年)(30)

    外部参照(2018年)(329)

    外部参照(2017年)(534)

    外部参照(2016年)(82)

    外部参照(2015年)(45)

    外部参照(2014年)(8)

    原発事故関連(180)

    デモクラTVネット放送(14)

    恋夜姫のFC2ブログ(3)

    ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

    3D 土方歳三 (10)

    ツバメの撮影(2020年)(0)

    3D 土方歳三 (試作3)(2)

    ツバメちゃん(2020年)(0)

    ツバメちゃん(2021年)(0)

    アニメ(0)

    ツバメの撮影(2022年)(0)

    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR