fc2ブログ

安倍の戦争法を応援する番組は、米国の公文書も無視する。

▼砂川判決の真相を暴く山本太郎



メディアの幹部が安倍首相と会食や仲良しゴルフで癒着三昧…
そんな恥知らずの弊害が、昨今の番組作りにも顕著に表れている。

なかでも安倍政権の戦争法案に難色を示しているはずの池上彰氏を起用し、数人のゲスト・タレントを前に(無知な視聴者を対象)、
日本の戦前の近代史を映像とともに振り返りつつ、現代の政治動向や法案審議を解説するような番組作りについては、一時的にも政治に関心を持つことで、どことなく良さそうに見えながら、その実、歴史事実の検証については殆どせず、上っ面を撫でる程度の希薄なものしか作れない。

今の安倍内閣が『集団的自衛権行使の根拠』とする『砂川判決』の
解説のお粗末さは、歴史経過事実を誤認させかねないものがある。

池上彰の解説など、所詮、テレビ用の台本でしかなく、砂川事件について取り上げるならば、山本太郎にでも解説を仰いだほうが、
余程その本質が理解できるというもの。

砂川事件の第一審判決は米軍駐留を『違憲』と認定したが、
その東京地方裁判所の判決を、米国側が有利になるよう画策し、
高裁への控訴を経ず、最高裁判所へ跳躍上告し(させ)、
更に、最高裁の田中長官が米国関係者と事前に癒着した結果、
第一審判決が破棄され、米軍駐留は『合憲』とされ、
しかも、その判決では集団的自衛権の判断すらしていない。

つまりは、安倍政権が集団的自衛権の根拠として掲げる
『砂川判決』は、米国務省と日本の司法当局が談合した結果、
米国に都合の良い認定が示されたもので、
この事実は米国公文書に記載されているが、
隠蔽体質の日本政府サイドでは、そのような資料は無いと主張し、
文書が存在しないことを以て、
『最高裁長官が米国に審議内容を打診していたという事実はない』としている。

これを問題とし、テレビ番組でも公表し、米国の公文書を映像で
公開して検証すべきところ、上記のような経緯は完全にスルーし、
ただ、『最高裁では米軍駐留を合憲とした』・・ことのみを放送。
(珍しく番組を見ようと思ったが、これに憤慨してやめた。)


結局のところ、安倍政権の「戦争法」をさりげなくアピールし、
紛糾する国会における政府側の「バカ答弁」の曖昧さを打ち消す意味を含め、「池上解説」という、B層にとっては、とりわけ親しみ易く、分かり易い、安直で希薄な説明を利用しながら、政府の集団的自衛権行使容認論や法案についての国民の理解を促すことを目的とした、『政府の代弁』的役割を果たしているに過ぎない。

犬HK公狂放送局も民放局も、狂犬病のアベ犬公方の前で
だらしなくヨダレを垂らしながら、政府の「嘘」に加担している。

安倍政権はメディアを「洗脳」の道具に利用し、
メディアの幹部もこれに同調している以上、
認識不足の、ろくでもない番組しか作れない。

不正義に対して抗うことすら放棄して、屈辱も感じない、
不感症の奴隷たちが、自身の利益の損失ばかりを恐れている。
そのくせ、「過去の戦争」には表向きだけの悼みを装っている。
軍部の暴走を翼賛した張本人は、日本の隷属メディアだということを、すっかり忘れ、学習能力もないまま「反省」したふりをする。

60年安保闘争時代の激烈なる強行採決の際の映像を流すことで、
その「野蛮」ぶりを強調し、来たる安倍政権による戦争法の採決では、そのようなことが行われることがないよう、けん制するのが、
直近のメディアに課せられた任務のように思われる。

「なるべく、お行儀よく、不正義をもっともらしく通しましょう」が、心をひとつにした彼らの標語になっている。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

で、気が付いたのは、またWindowsのファイル内部の表示仕様が若干ながら変更していたこと。


『Windows10』へのアップグレードは
不具合が相当多いことが報告されているようだから、
予約だけはしてあるけれど、まだ当分、見送り。

No title

> 短足おじさん、レスが遅れてすみません。

昨日は別のくだらないことで根を詰めてたので、
ブログ戻ってきたのは先程でした。

っていうか、突然、マウスが動かなくなって
その対処でウナッてました~(*´Д`)~。

USBのユニバーサルシリアルバスコントローラーというところ
を、いつの間にかチェックを外してしまったのをド忘れしたまま再起動しちゃったのが原因でした~。

PC診断してもなんの故障もなくて、
マウス機能もちゃんと動くのに、
診断画面から再起動して通常画面に戻ったら、
やっぱりマウスが動かない…というヤツでした。

マウスの故障かと思って、他の機種をまた調達したら
それも動かなくて、そのときやっとこ
「USBの認識がされていない」ことに気が付いたという…(*´Д`)。

No title

> mimiさま、これ、おさらい記事です(^^)/。
テレビで山本太郎を意図的に取り上げないのがミエミエだったので、再度、関連内容を取り上げて記載しました。

もうネットでバンバン情報を取得できる時代なので、
まともな検証もできないテレビ番組など、カスみたいで
見るだけ時間の無駄というものです。

No title

その通りだと思います。
それなりの知識のある官僚は、分かった上で安倍に服従しております。
プロフィール

恋夜姫

Author:恋夜姫
恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
シンプルアーカイブ
書庫~Category Bar Graph
FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

ブログの「お知らせ」(21)

恋夜姫のアメブロ(1)

「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

TOPテーマ(7)

トシの はじめ(1)

主題歌 『新選組血風録』(1)

燃える命 『新撰組血風録』(1)

惜別 『新選組血風録』(1)

時事動画(148)

知っておくべきこと(233)

土方歳三(真相追及)(15)

2D(土方歳三)動画(7)

土方歳三3D(試作2)(6)

土方歳三3D(試作1)(3)

デジタル・トーク動画(18)

デジタル・ソング動画(3)

ツバメのヒナ(2017年)(4)

ツバメちゃん(2018年)(2)

ツバメちゃん(2019年)(2)

栗塚 旭(栗ちゃま)❤(69)

島田順司(沖田総司)(36)

新選組血風録(77)

燃えよ剣(43)

俺は用心棒(36)

風の新十郎(47)

栗塚武蔵(35)

帰ってきた用心棒(39)

怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

T 新選組~モユヒジカタ(39)

暴れん坊の朝右衛門(26)

スポーツ&遊ぶもん(44)

浅田真央(17)

羽生 結弦(16)

漫画アニメ(29)

★J♪(11)

3.11 追悼の歌(自作)(1)

外部参照(2019年)(30)

外部参照(2018年)(329)

外部参照(2017年)(534)

外部参照(2016年)(82)

外部参照(2015年)(45)

外部参照(2014年)(8)

原発事故関連(180)

デモクラTVネット放送(14)

恋夜姫のFC2ブログ(3)

ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

3D 土方歳三 (10)

ツバメの撮影(2020年)(0)

3D 土方歳三 (試作3)(2)

ツバメちゃん(2020年)(0)

ツバメちゃん(2021年)(0)

アニメ(0)

ツバメの撮影(2022年)(0)

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR