fc2ブログ

【動画】籠池夫妻保釈会見 「国策勾留」と認識。家内については全くの冤罪で「人権蹂躙」の長期勾留だったと認識。(毎日新聞ライブ配信)

  • 2018-05-26 : 時事動画 : 編集✍
  • 財務省の問題で拘留され、ま、これは『国策勾留である』というふうに私は認識しております。で、妻の、家内につきましてはですねえ、これは全くの冤罪でありまして、まさに『人権蹂躙』の状況で長く勾留されておったというふうに認識致しております(籠池氏)

    籠池夫妻保釈会見

    2018年(平成30年)5月25日

    学校法人「森友学園」(大阪市)を巡る補助金詐欺事件で、詐欺罪などで勾留されている前学園理事長の籠池泰典(65)と、妻諄子(61)の両被告について、大阪地裁は25日、保釈許可決定を不服とした大阪地検の準抗告を棄却した。両被告は同日中に10カ月ぶりに保釈され、大阪市内で記者会見を開く。

    毎日新聞ライブ配信
    持論の皇国史観は相変わらずで
    小学校建設については
    「あきらめていない」と。

    暗に今上陛下は憲法9条改憲反対のようなので、
    (安倍改憲は)やめたほうがよろしかろう・・とも。

    (主義主張や吉田松陰は、この際、捨て置く)


    ▼以下、雑感

    今後の展開としては、公文書改竄・隠蔽・捏造という国家犯罪を、安倍の答弁に合わせて行ったことを隠したまま、
    検察側は籠池夫妻を詐欺罪で処罰しようと躍起になるが、検察審査会の判断で佐川が不起訴不当になる可能性もあるのでまだわからないものの、既に佐川を不起訴にしたことにより、安倍政府側の『公文書改竄指示の主犯は佐川である』というストーリーは通用しなくなり、寧ろ、指示した者は誰か・・という点でも、今度は佐川を籠池公判の証人として尋問の場に引きずり出すことも可能となり、次いで当時の理財局長:迫田をはじめ、安倍昭恵や谷査恵子、谷の上司だった田村もと国有財産審理室長、近畿財務局の担当者らを順次、根こそぎ法廷に呼び出し、延々と長時間にわたって証人尋問を行うことにより、事実を紐解いてゆくことになるのだ。

    安倍昭恵やその他関係者らは、法廷の証人尋問からは逃れられない運命だ。籠池夫妻の面前で、それぞれの法廷の場で、シラをきり通し、『記憶がない』と言い張れるのか。

    国会の証人喚問を安倍与党が拒否し、野党の質問時間を制限してやり過ごせば逃げられる・・といった幼稚園児の国会ダッチュツ(脱出)芝居とは全く別次元の『通常社会的レベルの高度な訊問』が待っていることを覚悟しておくがいい。首相夫人だから逃げられると思ったら大間違いだ。

    公判で検事側は「籠池夫妻がどのようにして補助金詐欺を働いたのか」を立証するわけだが、財務省と国交省が既に背任の犯罪を行っているため、その嘘をついた『国策捏造ストーリー』を、更になぞって上塗りの嘘を主張することになるわけだ。そこで『国が認可した事業費21億円』が問題視される。『騙された…』は通用しないだろう。
    どうやって騙されたのかを説明するのは国(安倍)側だ。

    『騙された』国側が、手取り足取り、ひな形文書まで懇切丁寧に完備して、事前に資料は3通出すよう指示していたのだから、一体、前代未聞のどういう犯罪なのだろうか?

    財務省や国交省がついた『嘘』をもとにして、今度は検察側が籠池夫妻相手に、国(安倍)による捏造経過を念押して詰問し、冤罪でもなんでもいいから犯罪認定してしまえ・・といった、空恐ろしい茶番劇が始まる。

    そうやって『籠池氏は詐欺師だ』という安倍の要望に沿って犯罪を立証しようとすることになるわけだが、そもそも公文書の改竄・隠蔽・捏造という国家犯罪を放置したがために辻褄が合わなくなり、かえって籠池氏側の堂々とした事実経過の主張と、検察側の(安倍を庇う)矛盾した立証との対比が明確になるだろう。

    検察も安倍にならって嘘をつき通し、冤罪をゴリ押しするつもりだろうが、やれるものならやってみろ・・という堂々とした姿勢が籠池氏や弁護側には満ち満ちている。
    安倍の国家犯罪を放置したツケを検察側が払うのだ。
    安倍を逮捕するならば秋霜烈日の正義が復活するものを、
    検察まで幼稚なホラ吹きに加担する姿が目に見える。

    そして、場合によっては、訴訟指揮をする判事にしても、
    安倍や検察側に都合良くシッポを振る者が選任される可能性がある。偏向裁判なら裁判官忌避の申し立てもあり得るけれども却下されてしまえば、あまり意味がない。
    裁判員裁判のような形式ならば「無罪」が多数だろう。

    もはや、籠池氏側が尋問を受ける時期は終わったのだ。
    事実を事実として淡々と証言すればいいだけだから
    当然、相手方にも同様に「本当のこと」を証言すればいい・・という、一種突き放した心境だろうと思う。
    無い無いと抗弁し、嘘を吐き続けている側が、
    『詐欺をはたらく人間』の『嘘八百』だのを、犯罪事実として立証しなければならないのだ。

    「昭恵は籠池夫妻に騙されたが、記録も記憶もないから詐欺なんか立証できない」とでも言うつもりかね、ホラ吹き安倍さんは。お得意の「ない、ない」が通用しなくなる番だ。昭恵さんには『記憶がない』んだから、『籠池に詐欺られた』ことすら証明できないんだよ。『安倍晋三の名前を勝手に使われた!』という主張にしても、今回出てきた財務省の文書には、貸付け時から「安倍晋三記念小学校」だったことが記載されているので通らない

    検察(安倍)『この(嘘の)文書で詐欺を働いたな!』
    籠池『そんな事実はございません。
       お国が文書を隠して、嘘をついていますけど?
       どういうふうに私らが詐欺を働いたので?
       安倍さんが言う、無い記録や記憶からどうやって
       詐欺であることを立証できるんですかね?』

    ・・といった具合に、興味深い展開になりそうだ。

    最後に、籠池夫人は、なんともお茶目な人だ。
    人権侵害の『安倍国策長期勾留』にも耐えた御夫婦ならではの、互いを気遣う絆の深さが垣間見られたことは不幸中の幸いだ。
    長い間のブタバコ生活、お疲れさまでした。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメントの投稿

    Secre

    プロフィール

    恋夜姫

    Author:恋夜姫
    恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

    カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    最新記事
    シンプルアーカイブ
    書庫~Category Bar Graph
    FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

    ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

    ブログの「お知らせ」(21)

    恋夜姫のアメブロ(1)

    「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

    ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

    TOPテーマ(7)

    トシの はじめ(1)

    主題歌 『新選組血風録』(1)

    燃える命 『新撰組血風録』(1)

    惜別 『新選組血風録』(1)

    時事動画(148)

    知っておくべきこと(233)

    土方歳三(真相追及)(15)

    2D(土方歳三)動画(7)

    土方歳三3D(試作2)(6)

    土方歳三3D(試作1)(3)

    デジタル・トーク動画(18)

    デジタル・ソング動画(3)

    ツバメのヒナ(2017年)(4)

    ツバメちゃん(2018年)(2)

    ツバメちゃん(2019年)(2)

    栗塚 旭(栗ちゃま)❤(69)

    島田順司(沖田総司)(36)

    新選組血風録(77)

    燃えよ剣(43)

    俺は用心棒(36)

    風の新十郎(47)

    栗塚武蔵(35)

    帰ってきた用心棒(39)

    怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

    T 新選組~モユヒジカタ(39)

    暴れん坊の朝右衛門(26)

    スポーツ&遊ぶもん(44)

    浅田真央(17)

    羽生 結弦(16)

    漫画アニメ(29)

    ★J♪(11)

    3.11 追悼の歌(自作)(1)

    外部参照(2019年)(30)

    外部参照(2018年)(329)

    外部参照(2017年)(534)

    外部参照(2016年)(82)

    外部参照(2015年)(45)

    外部参照(2014年)(8)

    原発事故関連(180)

    デモクラTVネット放送(14)

    恋夜姫のFC2ブログ(3)

    ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

    3D 土方歳三 (10)

    ツバメの撮影(2020年)(0)

    3D 土方歳三 (試作3)(2)

    ツバメちゃん(2020年)(0)

    ツバメちゃん(2021年)(0)

    アニメ(0)

    ツバメの撮影(2022年)(0)

    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR