fc2ブログ

【ヤフーブログ終了通告】『改元』に便乗 利用者を無視して一方的通告?

昨日(28日)、『Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ』という通告がなされた。







『Yahoo!ブログをお使いの皆様へ』と題する文章は、次のような書き出しで始まる。

<平素よりYahoo!ブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。
Yahoo!ブログは、「誰もが情報発信できる」をコンセプトに、約13年間運営してまいりました。これだけの長い間サービスを続けることができたのは、ひとえに皆様の支えがあったからこそだと考えております。重ねて御礼申し上げます。>

これだけ見ると、一見、『低姿勢』で『誠実?』のように見えるかもしれないが、実際に示されている『終了までのスケジュール』は極めて、性急なものである。




『(他のブログサービスへの)移行ツールおよびサービス終了』は(今年の)12月15日となっている。
もしかしたら、本日(3月1日)から9カ月あるので、『十分な猶予期間をとっている』と感じる人もいるのかもしれない。

しかし、実際には、『記事・コメント・トラックバックの投稿および編集機能終了』は8月31日となっている。
この日以降、新たな記事の投稿などはできなくなってしまうのだから、事実上、8月末で『ブログサービスの中心部分は終了』と変わりがないことになる。


つまり、今後もブログという形での(円滑な)継続を模索していきたいと思う人は、3月1日~8月31日の6カ月間で、『他社ブログへのお引越し』の意思決定を行い(どこに移るかも含めた意思決定)と、その具体的作業を完了しなければならなくなる。


もちろんIT企業の従業員であれば、会社が決定したスケジュールに沿ってそれを実行するのは、当然のことなのかもしれない。
しかし、私たちは、『Yahoo!ブログ』の利用者である。ヤフーの社員ではない。

一片の『通告』をもって、このような『サービス終了』を納得し、それに合わせたそれぞれの『作業』を果たせというのは、あまりにも『一方的な考え方』であろう。

ヤフーの社員であれば、それなりにITの知識を持ち合わせているであろうし、また、労働時間中は、『会社の定めた目的』を遂行するために全力を尽くすのは、当然のことなのだろう。
だが、『Yahoo!ブログ』の利用者は、むしろ専門知識に欠ける人(私自身もそうだ)でも容易に利用できることが売りであったはずである。


また、『Yahoo!ブログ』の利用者には、それぞれの生活があり、それぞれの事情がある。
現在、病気で入院中の人もいるだろうし、あるいは、家族などがさまざまな困難を抱えていて、その人たちをサポートするのに追われている人も、多数いることだろう。

そういう人たちのこと(多様な事情を抱えている人が、むしろ多数派のはずである)を少しでも考慮して、設定されたスケジュールなのか、非常に疑問に思う。


ヤフーという会社、あるいはソフトバンクグループが、現在、どのような事情を抱えているのか知らないが、このような『一方的な、社内事情の押しつけ』が許されると考えているとしたら、ネットワーク事業という自らが営んできた事業そのものの『社会的意義』をわきまえていないと言わざるを得ない。

『約13年間』にわたって、『ブログ』というものの意義を考えることなく、運営してきたのだとしたら、一体、『ヤフー』という会社はそもそも何なのだろうという気がする。

しかも、『平成』という元号が終わるタイミングに、まさに便乗するような形で、こうしたことを押し付けてくることに対して、腹が立つと言わざるを得ない。


これまで、このようなサービスを提供されてきたことに、『全く感謝を覚えない』ということではないが、しかし企業であれば、これまでも『メリット』があってこそ、維持されてきた事業だったはずだ。

それが、『ソフトバンクグループ』という巨大な企業グループを構成する会社が、このような『一方的通告』をせざるを得ない、ということであれば、『ソフトバンクグループ』の『社会的責任』について、どのように考えているのかと言いたくなってくる。















https://politics.blogmura.com/politicalissue/ranking_out.html にほんブログ村 政治・社会問題]
にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、この記事にクリックをお願いします。 


転載元: 北京老学生・日本から台湾へ

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

5月9日は栗ちゃまのお誕生日ですからね。

移行システムとやらに早々と載らないようにすることですかな。差し当たってブロガーにできることは。

馴染みのブロガーさんたちが、どこへ行くのかある程度把握したり、自分がどこで展開し続けるかを周知して貰えるようにして、できれば、また閲覧していただけるよう、8月31日の編集可能期限の目いっぱいまで使って、お知らせするのが精いっぱい・・といったところです。

自滅するヤフーブログには手は打たず、引き続き成長可能なほかの方へ向かって手を打つのが得策かと。

No title

> si-mamedeさん、ブロガーには打つ手はないのですが、運営している人達にはまだいくらか打つ手もあったはずです、「生まれ変わる」とか「ニーズに合わせて改善してゆく」とかの意気込みもあったのですが、リニューアルがうまくいかなったのか、途中で投げ出したのか、言論統制がかかったのか、孫正義が不景気になったからなのか、多分に上からの圧力で強引に廃止させられるハメになったように思われます。

ジャスラックが管理に入ってきたので、
以前と同じような陰湿パワーをヒシヒシと感じます。また影で嘲笑いながら、「遂に消してやったワ~、さよ~なら~」とか言いながら祝杯でもあげてると思います。

なにかしら、嘘でもついていたのが意外なところでバレたのか、焦って5月9日までに消せるような方針を押し付けたのでしょうね。5月9日という日を指定して。

No title

かつてOCNブログが一方的に閉鎖した。そしてYAHOOに
引っ越しをしたが又一方的に閉鎖である。
ブロガー達よ何か打つ手はないのか!。

No title

> LOVE LOVE 愛してるさん、お久しぶり~ですね(^◇^)! とりあえず放置してたアメブロを改良して徐々に移ろうと思います。

No title

> yuri_anne003さん、そうですね。でも今後は案外、動画がワイド表示される傾向になってくるようにも思われます。

「日本製」の縦長の動画形式もほしいところです。
なんでも欧米式の「横長」画像なんで。

変化するのも流れのうちですから、
そういう中でもできるだけ独自性を発揮していかざるを得ませんからね。

アメブロもやりにくいしなあ~(*´з`)。

4年前からほったらかしですよ~。

5月9日の移行システムなんてものを待つまでもなく、アメブロを改良しなくっちゃ。
意見がたまに違ってたりしても、
ユリ姐さんとアメブロでもつながってて良かったです。
いろいろ参考になります。

No title

> テンちゃん2さん、(´ー`)うん、なんかよくわかります、その心境。せっかく「ブログ2」作ったばかりなのに勿体ないことになってしまうなんて悲劇です。

でも、考えてないわりには精力的に記事アップされてて感心します。

どうするか、いろいろ方針も考えていますが、
ある程度、いまのブログで必要のあるものとそうでない記事を分けておく必要がありますね。

No title

> yuri_anne003さん、<Yahoo!再独立して継続する手もありそうなものだけど>・・難しいんじゃないでしょうか。

昨年だったか、韓国のほうでもヤフーブログは廃止されてしまいましたから、日本も潰されるのは時間の問題かな・・と予想はしていました。でも、リニューアルするというので、まあ変な形でも存続するのかな・・と、いうことで、そうなる前にブログの移行も検討しつつあったのですが、結局、β版試用を延長するというので、まだ大丈夫かなと楽観してもいました。

突然の全廃告知なので、政府のデタラメ犯罪を宣伝されちゃ困るというのと、五輪賄賂や原発のことなど、書かれて拡散されるのを恐れてのことでしょう。

ヤフーの転載機能とリンク力は凄いものがありますからね。この拡散力を「アメーバ」や「はてな」の代表者が欲しがっていたのをどこかで見ました。

ヤフーIDが今後、存続するかどうかも気になるところです。

No title

> yuri_anne003さん、<私たちがYahoo!を選んだ当時と幕引きを図る今とでは状況が異なる>ってこれが一番の原因ですね。

世界的に見て、孫さんの立場が悪くなってるんじゃないかと思います。国内では子会社が株式上場したなんつってワイワイ騒いでましたが、サウジとの共同太陽光発電がポシャったようだし、ファーウェイ製品をトランプ政権が米国内使用禁止にしたし・・で、ソフトバンクと米国との関係はあまり良くないはず。

グーグルのほうも、なにやら「グーグル+」というのを廃止して、その傘下にあるブログの表示にも少なからず影響が出てるようです。

「グーグル+」なんて使ってませんでしたが、
利用していた商売人グループなどはヤフーブログ同様、全廃の憂き目にあってるみたいです。

No title

ですよ!

No title

Yahoo!に限らずだけどね、
ブログは、多少の手間がかかるもので、
Twitter、Instagram、Facebook、YouTube
ではできない表現を特長とする。
ブログを本体に例えれば
上記4サービスはブログの機能延長アイテムみたいなもの。


ずいぶん変化したものだと慄然とする。

No title

こんばんは。ショックでまだ何も考えていないです。

No title

スマホもポケットWi-Fiも
格安Huaweiに頼るSoftbankには米中冷戦は痛手。

ブログサービス終了よりも、
Yahoo!再独立して継続する手もありそうなものだけど、
Yahoo!ブランドは手放したくないのかな?

No title

米本社との関係がどうなのかイマイチだけど
Yahoo!JAPANは現在ソフトバンクの完全子会社なんだよね。
私たちがYahoo!を選んだ当時と
幕引きを図る今とでは状況が異なる。
ブラウザとしてもGoogleの対抗馬の位置は不動だし。
Yahoo!はSoftbankの信用や知名度を上げてくれて
利益を生んでくれる目玉商品だった。
いまは扱いに困るお荷物商品の扱いなのかな?

No title

まあ、消されても再生するから見ててチョ。

No title

通常は、告知して1年くらい猶予があっても良さそうなものだけど、ヤフー云々、ソフトバンク云々というよりも、ジャスラックが出張ってきて乗っ取って消滅させる形なんでしょう。
アメーバあたりからも食指が伸びていて、システム改変に手を貸してたように思われるし。
だから移行先候補の1番目にアメブロがきてるし、商売人用の「はてな」なんかもある。

8月31日に消滅するものを、わざわざ12月15日(討ち入りの翌日)に全廃するという「みせかけ」をしたがる連中の仕業でもあるのでしょう。結託したヤフーブログ潰し。

辺野古に土砂投入したのは12月14日だしね。

削除して隠蔽したがる連中が、今や発狂せんばかりに都合の悪いものは全部消したがってのことでしょ。
プロフィール

恋夜姫

Author:恋夜姫
恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
シンプルアーカイブ
書庫~Category Bar Graph
FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(142)

ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

ブログの「お知らせ」(21)

恋夜姫のアメブロ(1)

「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

TOPテーマ(7)

トシの はじめ(1)

主題歌 『新選組血風録』(1)

燃える命 『新撰組血風録』(1)

惜別 『新選組血風録』(1)

時事動画(148)

知っておくべきこと(233)

土方歳三(真相追及)(15)

2D(土方歳三)動画(7)

土方歳三3D(試作2)(5)

土方歳三3D(試作1)(3)

デジタル・トーク動画(18)

デジタル・ソング動画(3)

ツバメのヒナ(2017年)(4)

ツバメちゃん(2018年)(2)

ツバメちゃん(2019年)(2)

栗塚 旭(栗ちゃま)❤(68)

島田順司(沖田総司)(36)

新選組血風録(77)

燃えよ剣(43)

俺は用心棒(36)

風の新十郎(47)

栗塚武蔵(35)

帰ってきた用心棒(39)

怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

T 新選組~モユヒジカタ(39)

暴れん坊の朝右衛門(26)

スポーツ&遊ぶもん(44)

浅田真央(17)

羽生 結弦(16)

漫画アニメ(29)

★J♪(11)

3.11 追悼の歌(自作)(1)

外部参照(2019年)(30)

外部参照(2018年)(329)

外部参照(2017年)(534)

外部参照(2016年)(82)

外部参照(2015年)(45)

外部参照(2014年)(8)

原発事故関連(180)

デモクラTVネット放送(14)

恋夜姫のFC2ブログ(3)

ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

3D 土方歳三 (10)

ツバメの撮影(2020年)(0)

3D 土方歳三 (試作3)(1)

ツバメちゃん(2020年)(0)

ツバメちゃん(2021年)(0)

アニメ(0)

ツバメの撮影(2022年)(0)

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR