fc2ブログ

赫い月の彼女


★「帰って来た用心棒」第2話(赫い月の夜)★

またまた栗ちゃま用心棒は,ドブネズミの売買交渉を大胆にやっておった。

コダヌキとムジナが住む屋敷の騒動によって,また京の町の片隅で血が流された。

犠牲者となったのは,一軒屋に住む,その家の主。

主の用心棒を引き受けていた栗ちゃまだが,

任務遂行中,主は既に屋内で刺客に拘束されており,突発的に斬られて絶命する。

そんな凄惨な事件の少し前,

その斬られた主の姪である,花売り娘の白河女(シラカワメ)が訪ねて来ていた。

出迎えたのは,生前の主より家屋の2階を間借りしたばかりの田島次郎君だった。

雷雨激しい中,若い二人が初めて対面し,互いに好感を持ちつつ,初々しい会話を交わす。

「明日,また会える…」と,双方,淡い恋心のような期待を抱くものの,

夜空には,赫い月が不吉な未来の警告を示すように輝き続けていた。

「血が流される…」という言い伝えがある,赫い月を見上げる花売り娘。

その頃,栗ちゃま用心棒は,犠牲者になった男の仇を討つべく,血刀を振るう。

夜が明けた翌日も,やはり雨模様だった…。

娘を待つ田島君と,別の場所で雨宿りする花売り娘の姿があった。

心なしか,花売り娘は,普段よりも小奇麗に装っており,皆に冷やかされるが…,

借家の主を失った田島君は,結局,娘に会わないまま,その家屋から立ち去る。

花売り娘は,叔父を失ったことなど,まだ知らない。ましてや,淡い恋の相手が消えたことも…。

誰もいない2階の部屋には,田島君が花売り娘から貰った花が,空しく残るのみであった…。

そして…空家になった家屋の通りの前を,ぶてぶてしく歩き去る,栗ちゃま用心棒の姿があった。

(知らんうちに,あらすじになっちゃった…あまりにも儚い恋模様だもんで,ついマジメに…。)


★花売り娘を演じた女優の松山容子さん…いつも,どの役も,恋夜は好きだなあ。

 彼女の顔つきが,なんとなく若い頃の「中森明菜ちゃん」っぽいような気がして…(画像参照)。

 若い頃の“明菜っち”も,結構,綺麗系だったから,

 恋夜としては,“女でホレちゃう顔の人”の候補者リストの一人にあげていたくらいだ。

 (彼女のお歌もよくウタってたもんだ。)

 昔の時代劇に出てくる女優さんたちは,皆一様に,抜群に美しい!

 しぐさからして,日本女性の繊細美が際立っていて,それぞれ独自の個性を醸し出している!

 女が惚れる女優たちの存在も,「帰ってきた用心棒」を見るうえでの楽しみのひとつなのだヨ~ン。

 あ,そうだ!
 
 ヨン様が肩の手術をして,現在入院中とのニュース記事が!…隠れファンとしては気になるけど…,

 また明日も栗ちゃま用心棒だっ!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

栗ちゃまたち若者が活躍した時代は,
ちょうどテレビ時代劇草創期でしたし,
白黒とカラーの分岐点は昭和41年~42年頃ですよね。
(Mire-様,コメント有難うございます。)
また,ひょんなことからCS放送が見れるといいですね。
地上波放送だけじゃ,はっきり言って,つまらなさすぎますもん。

No title

なるほど失礼しました 私もカラーにならないかと願っております
当時カラーになるちょっと前なんです 黒沢映画より人気ないのが不思議です 予算あったのはカラーもあった様な?
結論はまったく同感です 大人ですねー
ちなみに5年もただでCS見てたのに 先月切られてしまった残念
契約解除したのに映ってました。。つまらんわ。。。

No title

Mire様,あの白黒がイイのですヨ~(^○^)。
できればカラー版があれば,なお良かったと思いますが,
栗ちゃまのカッコ良さがあればこそ,大満足して見られます。
ですが,鬼平も秋山小平も,皆,大好きですヨ。
当時のフジテレビの水曜夜8時は,
恋夜にとって,時代劇の黄金タイムだったので,
いつも欠かさず見ていました。
今は,時代劇も風前の灯状態で…やおら悲しいですが。
しかし,時代劇専門チャンネルなんかで昔モノを見られるので,
大好きな栗塚さんがシロクロだろうが,カラーだろうが,
全く関係なく,楽しんでおりますヨ。
若い人こそ「新選組血風録」などの時代劇を見たほうがいい!…と,恋夜は願っております。あれが原点です!
かく言う恋夜も,最初は「シロクロで,古臭い時代劇」…と,
パッと見だけのときは,ボロクソな評価をしていたような…。
ところが,じっくりと見れば見るほど虜になってしまったのです!
あの味を知ってしまうと,他のものが物足りなく思えてしまう…。
そこには“日本人らしい真心”が確実に存在するからです❤

No title

そう…レオタード姿の明菜っちの,ものすご~くちっちゃな画像を
私も見たことがありましたヨ…あの当時が一番よかったかなあ~,
痩せすぎてなくて…。
“ガリガリに痩せたい”Take様が,ここへいらっしゃったのも,
オロチ様のゲストブックが縁なのですよ~(^○^)!
良い方々へ出会えて,ラッキーでした。有難うございます。
おろち様には,明菜ちゃんのネタ,いっぱい書きますね。
そうそう,昔のビデオから画像などもアップしてみます。

No title

栗ちゃまについてはまだまだ勉強不足な私ですが、

明菜ちゃんならど真ん中です。。

小学生のころ、友達の部屋にレオタード姿の明菜ちゃんのポスターが貼ってあって、それが欲しくて欲しくて

いつか自分のものにしてやろーと思ってましたが、自分が天候してしまい、レオタードの明菜ちゃんは一生わたしの元に来ることはありませんでした。。。

甘酸っぱい思い出(?)です☆☆

No title

あの白黒の画面でよく見る気になりますね 当時は当たり前でしたが
若い人は見ないだろうと思ってました 今のお気に入りは
鬼の平蔵と剣客商売です これぞ大人の番組です
松山容子さん 当時凄く人気者でした100%皆知ってるはずです

No title

時代劇通のkoko様,コメント有難うございます!
長くても全然構いませんヨ。寧ろ嬉しい~(^○^)~!
栗ちゃまは,今でも現在進行形ですので,
ご都合が宜しければ,CS時代劇専門チャンネルで御覧下さいませ。

No title

栗塚旭さんに、松山容子さん、とても懐かしく、どちらも大好きな俳優さんでした。特に、”琴姫七変化””紅おせん”は、欠かさず見ていました。また、確か”帰ってきた用心棒”では、時々、近衛十四郎さんも出演していたように思い出されます。そう言えば、”月影兵庫”もかなり見ていましたね。それに、大瀬康一さんも良かったです。
失礼、ついつい懐かしさの余り、長めのコメントになってしまいました。
プロフィール

恋夜姫

Author:恋夜姫
恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
シンプルアーカイブ
書庫~Category Bar Graph
FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

ブログの「お知らせ」(21)

恋夜姫のアメブロ(1)

「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

TOPテーマ(7)

トシの はじめ(1)

主題歌 『新選組血風録』(1)

燃える命 『新撰組血風録』(1)

惜別 『新選組血風録』(1)

時事動画(148)

知っておくべきこと(233)

土方歳三(真相追及)(15)

2D(土方歳三)動画(7)

土方歳三3D(試作2)(6)

土方歳三3D(試作1)(3)

デジタル・トーク動画(18)

デジタル・ソング動画(3)

ツバメのヒナ(2017年)(4)

ツバメちゃん(2018年)(2)

ツバメちゃん(2019年)(2)

栗塚 旭(栗ちゃま)❤(69)

島田順司(沖田総司)(36)

新選組血風録(77)

燃えよ剣(43)

俺は用心棒(36)

風の新十郎(47)

栗塚武蔵(35)

帰ってきた用心棒(39)

怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

T 新選組~モユヒジカタ(39)

暴れん坊の朝右衛門(26)

スポーツ&遊ぶもん(44)

浅田真央(17)

羽生 結弦(16)

漫画アニメ(29)

★J♪(11)

3.11 追悼の歌(自作)(1)

外部参照(2019年)(30)

外部参照(2018年)(329)

外部参照(2017年)(534)

外部参照(2016年)(82)

外部参照(2015年)(45)

外部参照(2014年)(8)

原発事故関連(180)

デモクラTVネット放送(14)

恋夜姫のFC2ブログ(3)

ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

3D 土方歳三 (10)

ツバメの撮影(2020年)(0)

3D 土方歳三 (試作3)(2)

ツバメちゃん(2020年)(0)

ツバメちゃん(2021年)(0)

アニメ(0)

ツバメの撮影(2022年)(0)

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR