fc2ブログ

真に訓練すべきこと

9月1日は『防災の日』。
 
ちょうど一週間前の日曜日,午前8時頃のこと…
最近,具合が悪かったうえに徹夜で寝不足だった恋夜は,その日の
明け方頃,寝床に入ったばかりだった。
 
 
毎度,早朝から,けたたましく鳴くカラスのカア…カア…カア…,
近所の自治会の爺さんがボソボソと連絡事項を読む
スピーカー音声…ゴソゴソ…ゴキ…ボソボソ…バサバサ(台本),
…その終り際…キンコンカンコンというチャイム音が,何故か
声よりもデカく響く…キンコンカンコン…カンコンキンコン…,
別の近所の婆さんが黄色い声でキリキリと連絡事項を棒読みする
スピーカー音声…キリキリゴリゴリ…キーン…(マイク接近?),
また近所の爺さんが,さっきと同じ連絡事項の棒読み連絡…
ボソボソ…ゴソゴソ…キンコンカンコンカンコンキンコン…,
ピポピポぴぽぴぽピポピポピポぴぽぴぽピポピポピポぴぽぴぽ…
どこかの部屋から目覚まし時計の音が延々と鳴り響いてきた
 
 
…誰か止めろィ!
…全然,眠れん…(-_-;)×zzz
 
 
 
カアカア!…ボソボソ…キリキリ…キンコンカン…ぴぽぴぽぴぽぴぽ…
 
 
 
これが続いた数分後,
ようやく安らかな眠りにつけるウ~…と思った矢先,
 
 
これまた近所のスピーカーから「防災甲府」の音声が
大音量で流れ始めた。
9月1日(防災の日)を前に,
「一週間前倒しで防災訓練をする」…とのこと
 
 
フウ~ン…さっさとやりな…アタイは寝るもん(-_-)zzz
 
 
すると,いきなり消防サイレンふうの爆音がウ~ウ~と鳴り響き,
若い防災担当職員が
「訓練!訓練!!訓練!!!」
…わめきちらしてオジャルまるッ!…<(^´)>
しかもご丁寧に,
2度も同じ「爆音訓練!」を繰り返したッ!
 
まるで「空襲警報じゃないか!」
…腹が立ってまた眠れやしない…(-_-;)。
 
 
山梨は海がないから,津波の心配は皆無だし,
もっぱら地震による防災(避難)訓練が主体なんだよね。
だから,叫ぶよりも,避難経路確保と事後対処には,
寧ろ寡黙で迅速…という訓練が慣習的。
ワ~ワ~注意を促すこと自体が無意味だし,
地震のときには,多分,防災の呼びかけすら間に合わない。
にもかかわらず,
ナニね?…その異様な大音響サイレンは?
ナニね?…その訓練!訓練!訓練!…の誇大連呼ワ…(+o+)
 
 
 
地震は一瞬。
揺れが起こったあとの対処をはじめ,物資や逃げ道確保などの事前準備こそが必要不可欠の準備作業(訓練)で,
わざわざバカでかい声で「訓練!(別の避難呼びかけ)」…と
何度も叫ぶこと自体,馬鹿げている。
そもそも,災害時にデジタル機器が無傷だとは限らない。
 
 
 
気象庁にしても,『特別警報』をTVなどのデジタル機器を通して連絡することになったそうだけれど,
とにかく停電したらアウトだもんね。
TV局だってどうなるか知れないしね。
アンタらのコンピューターシステムに警告を出されるまでもなく,
こちとら人間(動物)の咄嗟の五感のほうが鋭い場合だってあるわけだし,第一,気象庁は原発事故直後の放射能拡散予測も出し渋った経緯があるワ,地震予測の誤報はあるワ…で,いざというとき,あてになんかなりゃしない。
 
 
「気象」「防災」…もとはと言えば,その発端は軍事利用。
なるほど防衛予算を増強する右翼ボクチャン政権の御威光さながら,
最近の何気ない「防災強化」の動きを見るにつけ,
単に災害に対する備え…というだけでなく,
権力からの情報強制(統制)がジワジワと日常的に強化されつつあるのかね…と,ふと,斜に構えて感じたりもする。
 
 
最近になって,異様なほど,近所のスピーカーを使った
『防災甲府』からの連絡事項が増えている。
毎度,徘徊老人の捜索願をはじめ,
フリコメ詐欺の注意を促す連絡事項など,ひっきりなし。
 
 
 
その同じスピーカーから,夕方の5時になると,
時報をお知らせする「古里」の音楽が流れる。
 
 
 
少し前まではキンコンカン…という鐘の音で
アナログ音っぽい古里のメロディが流れていたけれど,
最近になってデジタル多重演奏による音響に変わった。
これがとんでもなく大音響(爆音)で,うるさい…。
 
 
 
スピーカーの音量をわざと上げているのか,
スピーカー機器自体を新設したのか,
いずれにしても,ここ最近,防災甲府の「自己主張」が
増長しているフシを感じる。
 
 
その「防災甲府」,
若い職員の「日本語」が,とにかく,お粗末。
敬語や丁寧語がろくに使えない。
 
 
 
以前,クマが出没したときなどは,急だったせいか,
原稿もきちんと下書きができなかったらしく,
防災甲府「こちらは防災甲府です。クマが●●に出ました!
    見かけたら,注意してください(中略)
    ・・・連絡してください!」
 
 
 
(o)い,いきなり「クマが出た!」…かい?
しかも「ご」注意とか「ご」連絡」とか,丁寧表現が全然ない。
 
 
 
そうなんだ,いつもコレなんだよね。
徘徊老人の捜索願のときもそう。
 
 
防災甲府「心あたりのある方は,
     最寄りの警察署に,連絡してください」
 
 
普通だったら,「お心当たり」と,「オ」を付けるもんだけどね。
「アンタの心」じゃないんだし…(と,いつも文句を言ってる)。
 
 
 
しかも,不特定多数の他人様に
「連絡してください」だとサ…(-_-;)
「ください」付けとけば,とりあえず敬語だと思ってるみたい。
「連絡しろ!」と言ってるのと同じ表現であることすら,
全く気が付いていないらしい。
 
 
 
熱中症の注意のときも,やっぱり同じ。
防災甲府「こまめに水分補給をして,体調を崩さないよう
     注意してください」
 
 
 
お前から「注意しろ」と言われる覚えはないのだヨ…(-_-;)
 
 
 
これについては,恋夜と同じように感じた人がいたらしく,
クレームが入ったせいか,「注意しましょう」に改まった。
でもまだパーフェクトじゃない。
 
 
 
「ご注意ください」…と,何故,言えんのだッ!
簡単なことじゃないか。
「ご」とか「お」を入れるだけなのにね。
 
 
 
言葉の指導者…いないのか?
…というより,よくそれで,防災担当になれたジャンけ…(-_-;)
知的レベルが低い田舎の甲府市ならでは…かも知れん。
汚らしい甲州弁で呼びかけしないだけでもまだマシかもね。
甲州弁→「なにょうしてるでッ! 早く逃げろシッ!」
標準語→「何をしているのですか? 早くお逃げなさい!」
 
 
普段から,きちんとした日本語で注意喚起の呼びかけすら満足にできない若い防災担当職員が,咄嗟の災害やトラブル発生時に適切な日本語を瞬時に使いこなして臨機応変な対応ができるとは,とても思えない。
多分,言葉そのものが全く出なくなってしまうだろう。
 
 
 
他人様に伝えるべき「適切な日本語」こそ,
「訓練!」すべきなのだ。
咄嗟の災害に備えて,「訓練!訓練!」と
大音響で連呼する「強制訓練」の意図するところが,
形を変えた「軍事訓練」の一貫であることを,
多分,叫んでいる担当者本人すら全く気が付いていない。
 
 
 
なんのための誰のための訓練なのか…?
意気込んで防災訓練を叫ぶ様子に,どことなく危うさを感じる。
日本(語)を知らず,歴史を知らず…
無知こそ恐ろしいものはない。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

No title

ジェントルマンさま,仰るとおり,言葉遣いも丁寧になりすぎると,へりくだっているようでいて,その実,「見下している」ことにもなりますね。
要は,他者に対する「敬いの心」があれば,言葉遣いも普通に気を配れるもので,必要最低限の敬語さえ使えないのは単に人間的な未熟さや幼稚さを暴露するようなことになるので,日本人,特に公僕的な職に就いている人間なら,必要最低限の言語はマスターしておくべきだと思うんですが,最近では,それすら満足にできていないから困りものです。
NHKも民放化したがってクダケすぎて不快になるときもありますね。
「タケウチ」ってスポーツ関連のアナでしたっけ?
NHKは大抵,わざとらしいです(^.^)。
ヨイショするのが仕事です。
いやらしいです。

No title

恋夜姫さん
防災訓練より日本語の訓練ですか。
確かにそう思いますね。
敬語・丁寧語も度を越すと「させていただきます」と政治家と言われる人たちがやたら使いますが、あれは同省内などで目上の者が下のものを相手に話す慇懃な言葉だとか。
「いたします」「いたしました」でいいじゃありませんか、なにも「したよ」とは言っていないんだから。

話はNHKアナのこと。
あの武内陶子っていうのは嫌ですね。
話し方がヨイショ過ぎる。
ワザとらしいのが鼻持ちならない。

No title

ここ一週間ほど,頭痛や腹痛が続きっぱなしで体調悪くてブログ放置してました…(-_-;)。寝不足が原因。
お薬飲んだりして結構良くなったから,
またぴょこぴょこ書きま~す。
プロフィール

恋夜姫

Author:恋夜姫
恋夜姫Fc2blogへようこそ! Yahoo!ブログサービス終了に伴い、こちらへ記事を移行しました。今後ともヨロシクお願い致します。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
シンプルアーカイブ
書庫~Category Bar Graph
FC2移行後の記事(政治・経済・時事)(143)

ひめくり雑記(ヤフーブログから継続)(984)

ブログの「お知らせ」(21)

恋夜姫のアメブロ(1)

「土方歳三の謎」FC2ブログ (1)

ブログの概要(ヤフーブログ時代)(1)

TOPテーマ(7)

トシの はじめ(1)

主題歌 『新選組血風録』(1)

燃える命 『新撰組血風録』(1)

惜別 『新選組血風録』(1)

時事動画(148)

知っておくべきこと(233)

土方歳三(真相追及)(15)

2D(土方歳三)動画(7)

土方歳三3D(試作2)(6)

土方歳三3D(試作1)(3)

デジタル・トーク動画(18)

デジタル・ソング動画(3)

ツバメのヒナ(2017年)(4)

ツバメちゃん(2018年)(2)

ツバメちゃん(2019年)(2)

栗塚 旭(栗ちゃま)❤(69)

島田順司(沖田総司)(36)

新選組血風録(77)

燃えよ剣(43)

俺は用心棒(36)

風の新十郎(47)

栗塚武蔵(35)

帰ってきた用心棒(39)

怪談 首斬り浅右ヱ門(5)

T 新選組~モユヒジカタ(39)

暴れん坊の朝右衛門(26)

スポーツ&遊ぶもん(44)

浅田真央(17)

羽生 結弦(16)

漫画アニメ(29)

★J♪(11)

3.11 追悼の歌(自作)(1)

外部参照(2019年)(30)

外部参照(2018年)(329)

外部参照(2017年)(534)

外部参照(2016年)(82)

外部参照(2015年)(45)

外部参照(2014年)(8)

原発事故関連(180)

デモクラTVネット放送(14)

恋夜姫のFC2ブログ(3)

ツイッターまとめ記事(保管用)(239)

3D 土方歳三 (10)

ツバメの撮影(2020年)(0)

3D 土方歳三 (試作3)(2)

ツバメちゃん(2020年)(0)

ツバメちゃん(2021年)(0)

アニメ(0)

ツバメの撮影(2022年)(0)

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR